Mike's Blog

これまで読んできた本を引用を含めて紹介します。 Introducing books I have read including citation http://www.arsvi.com/w/km18.htm

ロッテンバーグ,リンダ『THINK WILD――あなたの成功を阻むすべての難問を解決する』

 

THINK WILD あなたの成功を阻むすべての難問を解決する

THINK WILD あなたの成功を阻むすべての難問を解決する

 

 起業に関心をお持ちの方におすすめの一冊。以下に心に響いた箇所を引用します。

・「みなが同じ方向に進んでいるときに、正反対の方向に進めば、ニッチ市場が見つかる可能性が高い」…優れたアイデアとはたいてい、まだ誰も気づいていないニーズを満たすもの…(p.3

・…「リスクに立ち向かうときの障害には、心理的な要素が大きい」…(p.3

・…「リスクを負う者は、めったにひとりでは行動しない」…(p.4

・…「現代は不確実な時代だ」…(p.10

・…「迅速に動かなければ、死が待っている」…(p.13

・リスクを負うことを危険と思うならば、リスクを避けることはそれ以上に危険である。(p.14

・…「迅速性」「想像力」「粘り強さ」「実行力」の4つを備えていなければ、今日の従業員は生き残れない。(p.15

・心+意志-恐怖=アントレプレナーp.47

・…アイデアには強い信念が必要…(p.51

・自分の夢は自分にしか承認できない…(p.53

・新規事業に乗り出すとき、クレイジーと言われなければ、あなたは“まだまだ大きく考えていない”という意味だ。(p.68

・変化を求めて戦うとき、抵抗はつきものだ。だけど驚かない。傷つかない。諦めない。前進あるのみ。(p.69

・スタートアップを立ち上げる段階で重要なのは、事業計画ではなく、あなた自身の態度や考え方なのだ…“逆張り”思考でいく…みなが「あっち」に行くときに、ひとりだけ「こっち」に行く…行動を起こして、活動を開始する。試す勇気を持ち、実際に挑戦する。(p.77

・「あなたがリスクを冒す人間ならば、リスクをうまく負う方法は、失敗したときのために防御策を用意しておくことだ」(p.84

・…誰かにアイデアを相談するとき、あなたが最も信頼する相手は、たいてい最も信用できない相手…(p.98

・今日、群衆のなかで目立つ方法とは、群衆の声に従うこと…(p.106

起業家精神のひらめきは、不安定な状況で生まれる。(p.130

・混乱のなかで成功をつかむアントレプレナーは、恐怖や不安とうまくつきあう。(p.133

・自分の失敗を認める…(p.142

・自分の長所――と短所と――を見極めて、強みを伸ばす…(p.195

ケネディ,ダン『究極のマーケティングプラン――シンプルだけど、一生役に立つ!お客様をトリコにするためのバイブル』を読んで

 

究極のマーケティングプラン シンプルだけど、一生役に立つ!お客様をトリコにするためのバイブル

究極のマーケティングプラン シンプルだけど、一生役に立つ!お客様をトリコにするためのバイブル

 

 マーケティングに関心をお持ちの方におすすめの一冊。以下に心に響いた箇所を引用します。

・…マーケティング…適切なメッセージを、ふさわしいターゲットに、適切な手段と方法で到達させること。(p.5

・教訓「触れ回るならまず売り物の確認が肝心」(p.21

・あなたをすべてのライバルから際立たせる、積極果敢で、もっと言えば、思わず引き込まれるようなメッセージ…ユニーク・セリング・ポジション…①このビジネスにUSPはあるか ②なければ、自分でひとつ思いつけるか ③あれば、さらにいいものが思いつけるか ④自分のビジネスに「もらえる」アイデアはないか(p.23-25

・図書館はアイデアの宝庫…無料で…新聞…消費者向け雑誌、経済誌、専門誌などがたくさん閲覧できる。インターネットからもアイデアが得られる。(p.26

・「他にもいろいろ選択肢があるのに、どうしてあなたのビジネス/商品/サービスを選ばなくてはいけないのか?」(p.30

・ビジネスの成功にはタイミングが重要…USPをタイミングよく合わせることで、成功は飛躍的に大きくなる…(p.39

・「よりどころが何もなければ、何にでもつまずいてしまう」。(p.39

ステップ① ニーズと欲求、またはそのどちらかに気づく

ステップ② そのニーズ/欲求を満たす「もの」を選ぶ

ステップ③ その「もの」をどこで入手するかを選ぶ

ステップ④ その入手先の価格で納得する

ステップ⑤ いますぐ行動しなければならない理由を見つける(p.50-51

・プロの営業マンと、訪問をただ繰り返すばかりの営業マンとの差は、注文してくれと言えるかどうかの違いだ。(p.58

・適切なメッセージを正しく伝えるには、常にすべてのベース、つまりステップを踏むこと。(p.59

・どんな商品、サービス、ビジネスでも、ある特定のグループにアピールするほうが、誰にでもアピールするよりずっと効果がある。(p.65

・ターゲットを絞る方法…方法1…地理で絞る…方法2…デモグラフィックで絞る…方法3…親近感・つながりを利用する(p.70-74

・圧倒的多数の証拠…(p.84

・売り物を証明する写真を見せる(p.88

・「ちょっと、証言は一体どこにあるの?」…顧客の声…ひとつめは「使用前」で、問題や疑いを抱えているイメージ。二つめは「使用後」で、良い結果、うれしい驚き、解決のイメージ…アピールしたいことを具体的に言っている証言と、疑念を払拭する証言を集めて使う。(p.92-93

・変え続ける(p.146

・じっとしていても商売はできない(p.167

・資産を共有してうまくマーケティングする(p.168

・感謝の気持ちと敬意でお客をもてなす(p.179

・接触を保つ(p.190

・既存の商品やサービスを買ってくれる新規客を探すのではなく、既存客のために新しい商品やサービスを開発する(p.193

・ずばぬける(p.198

・「大ファン」をつくる(p.203

・どんなビジネスでも、ある程度の時間と費用を割いて、徹底的に恥も外聞もなくやってみることが大切だ。(p.234

崎谷実穂・柳瀬博一『混ぜる教育――80カ国の学生が学ぶ立命館アジア太平洋大学APUの秘密』を読んで

 

混ぜる教育

混ぜる教育

 

 高等教育に関心をお持ちの方におすすめの一冊。以下に心に響いた箇所を引用します。

APUでは、いろいろな「人」が徹底的に「混ざっている」…混ざることで、人同士が「化学反応」を起こすのです。(p.20-22

・…6000人の在学生の約50%、海外からやってきた国際学生…常に約80カ国・地域の国際学生…教員も50%が外国人で、ほとんどの授業が日本語と英語の2本立てで用意…これまで日本の大学の学部が海外からたくさんの留学生を集めるのは難しかった。最大の理由が「日本語の壁」…APUではこの「壁」をとりはらい、外国の学生が入学してから、日本語を学び、英語で専門科目を履修できるようにした。だから海外の名門高校から優秀な学生が志願する。大学の授業も、大教室で一方的な講義を行うだけではなく、優秀な先輩学生を…TA…として養成し、授業の運営に関わらせることで、学生たち同士が教え合い学び合う仕組みを取り入れた。(p.31-32

・…「国際化」「グローバル化」とは、世界と日本を「混ぜる」こと、世界と日本が「混ざること」…日本人が、世界のいろいろな社会に「混ざる」。日本企業が、世界のさまざまな社会に「混ざる」。日本の街に、世界の人々が訪れて「混ざる」。日本の大学で、日本人学生と世界中から来た外国人学生が「混ざる」。日本と世界が、「混ざる」…混ざらなければ、経済は動かないし、社会は変わらないし、友達だってできない。(p.34-35

千葉雅也『勉強の哲学――来るべきバカのために』を読んで

 

勉強の哲学 来たるべきバカのために

勉強の哲学 来たるべきバカのために

 

 勉強並びに哲学に関心をお持ちの方におすすめの一冊。以下に心に響いた箇所を引用します。

・ある限られた=有限な範囲で、立ち止まって考える…勉強を有限化する。(p.11

・深く勉強するというのは、ノリが悪くなることである。(p.12

・…勉強は、むしろ損をすること…勉強とは、かつてノっていた自分をわざと破壊する、自己破壊である。言い換えれば、勉強とは、わざと「ノリが悪い」人になることである。(p.20

・行為には有限性が必要である…有限性とつきあいながら、自由になる。(p.24-25

・自分は、環境のノリに、無意識なレベルで乗っ取られている。(p.29

・自分は「他者によって構築されたもの」である。(p.31

・言語を通して、私たちは、他者に乗っ取られている。(p.34

・勉強とは何をすることかと言えば、それは別のノリへの引っ越しである。(p.40

・可能性をとりあえずの形にする。言語はそのためにある。(p.49

・自分を言語的にバラす、そうして、多様な可能性が次々に構築されては、またバラされ、また構築されるというプロセスに入る。それが、勉強における自己破壊である。(p.52

・深く勉強するとは、言語偏重の人になることである。(p.57

・勉強によって自由になるとは、キモい人になることである。(p.61

・コードを客観視する「最小限のツッコミ意識」が、勉強の大前提である。(p.73

アイロニーは「根拠を疑う」こと。ユーモアは「見方を変えること」である。(p.91

・勉強するというのは、何かの専門分野のノリに引っ越すことである。(p.129

・(1)環境のノリに合わせる:保守的な有限化 (2)アイロニー:決断による有限化 (3)ユーモア:比較の中断による有限化(p.141

・入門書は、複数、比較するべきである。(p.176

・勉強するにあたって信頼すべき他者は、勉強を続けている他者である。(p.185

・アイデアを出すために書く。(p.204

・一見別々のことでも、実は「似たこと」として考えられる、という発想をもつ。(p.206

・箇条書きというのは、これまた有限化のテクニック…(p.210

サル,ドナルド・アイゼンハート,キャスリーン『SIMPLE RULES――「仕事が速い人」はここまでシンプルに考える』を読んで

 

SIMPLE RULES 「仕事が速い人」はここまでシンプルに考える (単行本)

SIMPLE RULES 「仕事が速い人」はここまでシンプルに考える (単行本)

 

 仕事力を高めたいビジネスパーソンにおすすめの一冊。以下に心に響いた箇所を引用します。

・個人であれ、組織であれ、政府であれ、ルールはできるだけシンプルなほうがうまくいく。(p.7

・「シンプルなルール」には、つぎの四つの特徴がある。

ルールの数が少ない

使う人に合わせてカスタマイズできる

具体的である

柔軟性がある(p.8

・“適用範囲が広すぎる”ルールは、往々にして「非現実的なもの」として軽くあつかわれてしまう…(p.23

・…かならずしも過去のことが未来にもくり返されるとはかぎらない…(p.31

・「投資家たちの意思決定の正確さは、時間とともに、向上するということはない」…(p.32-33

・…集団の行動のお手本となるルールが単純で明確である場合、コミュニティのメンバーは社会の規範を乱すような行ないに対して、お互い注意を払いようになる。(p.40

・ベストではないにしても、そこそこ満足できるものが見つかった時点で意思決定を行なう…(p.59

・…損失が10パーセントになる前に損切りする…早く損失を受けいれて、気持ちを切りかえる…(p.59

・もっとも成功している企業は、「しくみをつくらないで自由にさせる」ことと「しくみをたくさんつくる」ことのあいだで、絶妙なバランスを保っている…(p.73

・競争のタイミングとしておもしろいのは、「わざとタイミングを外す」…(p.84

・「町のあちこちで通りが血に染まっているときこそ、買いの絶好のチャンスだ」(p.85

・…ルールというのは試行錯誤をくり返しながら、長い時間をかけて発展してきた…(p.89

「利益の針」をはっきりさせる

ボトルネック(障壁)を見つける

ルールを強化する(p.113

・…「シンプルなルール」をつくる際には、その中の一つに焦点をあてることが重要だ。(p.120

・ルールというのは実際にそれを運用する人がかかわってつくるべきで、四人から八人くらいで話し合って決めるといい…(p.126

・状況が変わればルールは変化するものだが、ルールのかしこい運用者は、ルールの数を増やすのではなく、なるべく少なくしておく。(p.167

・思い立ったら即行動。(p.189

・大きな混乱を経験したときにまず必要なのは、「自分たちが、大きな変化に直面していること」を認識すること、そして表面的な理解を超えて、その奥で起こりつつあることをよく調べること…(p.197

・シンプルであることは、複雑であることよりも難しい。(p.205

ドラッカー,P.F.『われわれはいかに働きどう生きるべきか――ドラッカーが語りかける毎日の心得、そしてハウツー』を読んで

 

 管理職のビジネスパーソンにおすすめの一冊。以下に心に響いた箇所を引用します。

・成果をあげるには…時間をマネジメントすること…貢献に焦点を合わせること…強みを築くこと…重要なことに集中する…的確に意思決定を行なうこと…成果を評価すること…自ら目標を立て、自らを評価すること…(p.8-9

・実際に時間がどのように使われているかを知らないままでは、マネジメントすることなどできません。そこで、時間の記録が必要…(p.12

・…会社や事業部が、自分の部局に期待していることは何であるかについて、正面から向き合うこと…(p.15

・真に重要なのは、それが何に関わる問題かを理解すること…(p.17

・…意思決定を行なう者としては、意思決定がもたらす結果の全体を見る必要がある…(p.19

・…上司の仕事は部下を助けること…(p.24

・…上司として成果をあげるには、部下一人ひとりの強みを考え抜き、その強みを仕事に適用し、最高の貢献を行なえるようにしなければならない…(p.31

・人の持つあらゆる強み、活力、意欲を動員し、全体の能力を伸ばしていくのがマネージャーの仕事…(p.39

・何ごともマネジメントにおいて重要なのは、いつ廃棄するか…(p.64

・「何が問題か」という観点からスタートしなければならない…(p.75

・…乱気流を生き延びるために必要なこと…資源を機会に集中すること…資源の生産性を上げること…成長をマネジメントすること…人の育成に注力すること…(p.138

 

熊野整『外資系投資銀行の資料作成ルール66』を読んで

 

外資系投資銀行の資料作成ルール66

外資系投資銀行の資料作成ルール66

 

ビジネスパーソンならびい学生の方におすすめの一冊。以下に心に響いた箇所を引用します。

・…行の高さを…「13.5」から「18」に変えるだけで、文字の上下にゆとりができて、文字が見やすくなるとともに、洗練された印象の表になります。(p.16

・線をできるだけ減らし、さらに細い線を使うことで、すっきりした表にしましょう。(p.18

・…セルの枠線…を非表示にすると、数字が際立って見えます。エクセルで大事なのは、表を作ることよりもその数字やデータの内容。(p.20

・エクセル…線のキメが細かく、線の太さも均一で見やすい「Arial」に統一…(p.22

・…セルの中の数字を右にそろえれば、数えやすく…(p.24

・…単位だけ1列にまとめて記載する…(p.26

・…重要項目のところには…薄い色の背景色をつける…(p.30

・…薄いグレーを白と交互に入れておくことで、行ごとに項目が見やすくなります。(p.32

・…項目が多いほうを縦軸、少ないほうを横軸…(p.34

・…入力項目は、縦1列にまとめる…(p.35

・表をコンパクトにするコツの1つは、「長い文章を改行して、ムダなスペースをなくす」…(p.36

・グラフを使う狙いは、「何を伝えたいか」を明確にすることにあります。(p.59

・伝えたいポイントをより明確にするためには、雑多な情報を盛り込むのではなく、必要ない表記はどんどん思い切って削らなければいけません。(p.60

・プレゼンテーション資料は、大きく

    サマリー

    目次

    本編資料

    補足資料

4つで構成されています。(p.102

・本編のポイントは1ページ、1メッセージです。(p.108

・サイズは18、24、30!(p.116

・目立たせたい数字については…フォントサイズを大きくするのと同時に、さらにフォントの色を変更することも効果的…(p.120

・…項目名だけ色を変更することによって、メリハリのある資料にすることができます。(p.122

・強調ポイントを明確にするために、図形を活用すると効果的です。(p.124

・…円で囲むことで、読み手が何を最初に見るべきかわかります。(p.126

・…「ぞろえ」という機能を使って、図形をきれいに配置…(p.130

・…図形の横幅をそろえてしまったほうが、資料に統一感がでて見やすい…(p.134

・図形の整列とは、複数の図形を等間隔に並べる…(p.136

・文章はできるだけ1行にまとめましょう。(p.138

・見やすい行間は、1.5行(p.144

・…縦横比を維持しながら拡大・縮小しましょう。(p.152