Mike's Blog

これまで読んできた本を引用を含めて紹介します。 Introducing books I have read including citation http://www.arsvi.com/w/km18.htm

小池浩『借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ』を読んで

 

借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ

借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ

 

 人生をよりよく生きたい方におすすめの一冊。以下に心に響いた箇所を引用します。

・願望をかなえるには3つのオキテがある。

「結果を決めて宇宙にオーダーすること」

「ヒントは最初の0.5秒でつかんで必ず実行すること」

「口ぐせを、うまくいく口ぐせに変えること」(p.33

・…口ぐせっていうのは、自分が心底信じている、「人生の大前提」…(p.34

・より明確に、結果を決めて、オーダーする。そしてそれが出てくるのを信じて待つ。(p.39

・…「ありがとうを5万回言えば、人生が変わる」…(p.73

・…『ありがとう』に『愛してる』を足してみろ。(p.84

・…今から起きるすべてのことに対して…「やった!これで願いがかなったぞ」…(p.111

・愛してるビームで、だいたいなんでも解決するんだよ!(p.119

・宇宙は必ず「先払いの法則」で回っている(p.151

・金は先払いシステム…(p.154

・…本来、お金というのは、愛と感謝のエネルギー…支払うときは心から感謝して支払い、いただくときは心から感謝して受け取らなくちゃいけない…(p.157

・…宇宙銀行の自分の通帳にお金が貯まっていくイメージをしながら「チャリンチャリン」と言ってみろ。「ありがとう」を言っているときに、宇宙銀行に入金が記載されるのをイメージするのもいい。また、お金をオーダーするときには…「資格取得のために必要な講座費用50万円と、交通費総額194300円揃いました」…用途を明確にして、宇宙に伝えろ…お金を使った結果が、多くの人間の幸せに結びつくように設定するんだ。(p.161-162

・…宇宙へのオーダーのしかた、自分の身に起きた奇跡を、どんどん外へと発信すること…そのすべての幸せを宇宙にオーダーしろ…自分も、相手も、自分自身であると考え、丁寧に扱い、幸せになることを望み、自分の宇宙全体が幸せになれるようにオーダーすること。(p.168-169

・…能力は必要に応じて宇宙から湧いてくる…(p.173

・…神社に行き、することはただひとつ。住所、名前を名乗り、自分の存在を明らかにしてから、宇宙への信頼と愛を伝え、感謝の念を送ること。「おかげ様で、無事新しい月を迎えることができました。いつも素晴らしいエネルギーをお送りいただき、ありがとうございます。愛してます」と伝えろ。(p.196

・金はある。十分にある!そう思え!(p.227

・…本来、「一寸先は光だ」…心の底から信じていれば…(p.242

・月の支払いや、お金を払ったとき、「払えるオレってすげえええ!」と叫べ!…お金を払うときに…「ありがとう。いってらっしゃい。お友達を連れて帰ってきてね」…お金が入ってきたとき…お金を1枚ずつ丁寧に数えながら、「おかえりなさい。ありがとう。愛しています」…(p.247-248

山極寿一・尾本恵市『日本の人類学』を読んで

 

日本の人類学 (ちくま新書)

日本の人類学 (ちくま新書)

 

人類学に関心をお持ちの方におすすめの一冊。以下に心に響いた箇所を引用します。

・文明を論じるうえでも人間の感性、特に生物学的な五感をもとにした情緒的な側面はすごく大きい…(p.29

AIがいくら進歩したとしても、おそらく解決できないであろうことが二つあります。まず、AIは人間関係をコントロールできない。そしてAIは、我々に死後の世界を与えてくれるわけではない。(p.30

・…「狩猟民は、足元が暗くなる前に家に帰る」…(p.35

・…「ヒトが何度やっても同じことが起こる」という証明ができない。(p.40

・個々の文化はそれぞれ歴史を持っていて、決して同じ法則には収斂できない…人間は同じ行動ができないから、その中にある程度ルールや規則を見出す。それが秩序というものをつくる…(p.42

・学生と教員が垣根を越え、互いに罵り合ったりしながら切磋琢磨する機会がない…(p.52

・…違う考えを持った人間が集まって議論を交わす。(p.54

・人の下に立って、目的的な研究を志向してはいけない。儲かることを考えるな。アルバイトしてる暇があったら考えろ。学問を楽しめ。(p.57

・京都に来た一番の理由は、紛争…いろいろなしがらみから逃れたいという気持ちもありましたね。(p.58-59

・ぼくは最初、人類学をやろうと思ってなかった…物理学をやろうかな…本当は宇宙飛行士になりたかった…でも大学時代に伊谷さんの本に出会って…講義も受けて…方向転換した…(p.59-60

・どういう目的で研究するかが重要ですね。(p.83

・ぼくの直近の先輩たちがみんなチンパンジーをやっていたので、それとは違うものをやりたいと思った…ゴリラは人間とちょっと違っていて、ある意味で人間を超えている感じがした…ゴリラをやったら、人間がまだ到達していないことがわかるんじゃないか。(p.97

・社会性から見ても、ゴリラというのはとても抑制のきいた社会をつくっています。(p.106

・ぼくらは一回しか起こらない現象を相手にすることがある…繰り返されないので、科学論文に書くことは難しい。(p.116

チンパンジーには優劣に準じて行動する能力がありますが、ゴリラにはそれがない…ゴリラに認知実験ができないのは、教師を自分より上の存在として認めないから…相手の言う通りになることが嫌い…(p.121

・我々は狩猟採集民から「私有というのはそんなに大切なのか」ということを学ぶべき…死ぬ時には何も持っていけない。ものを持っていられるのは、生きている間だけ…(p.136

・彼らの間では、あらゆるものは共同と見なされている。これは我々にとっても、すごく参考になること…(p.161

・…自分の時間をたくさん持っていたら本当に幸福なのか。(p.162

・…他者とともにいる時間を価値づけなければいけない。(p.163

・他の動物とは大きく異なるヒトの特性は、一種でありながら世界中に分布しているということ…(p.174

・ぼくは、これから世界を制するキーワードは情緒だと思う…心の部分…(p.214

・ぼくは、反省や自己反省が行われなかった大きな原因は、原子力にある…(p.222

・今は業績主義で、論文の内容よりも数のほうが重視される。だからどうしても、論文になりやすい研究をしてしまう。(p.235

・ぼくは、世界で重要になってくるのはたしかな人間観だと思います。(p.237

・…科学と宗教がきちんと手を取り合っていかねばならない。そのためには対話をしなければいけません…(p.239

 

羽生善治『直観力』を読んで

 

直感力 (PHP新書)

直感力 (PHP新書)

 

 人生を歩んでいくうえで学びの多い一冊。以下に心に響いた箇所を引用します。

・負のスパイラルに巻き込まれないためには、まず自分の持ち味、個性を大切にして組織の中に埋没しないことだ。(p.4-5

・もがき、努力したすべての経験をいわば土壌として、そこからある瞬間、生み出されるものが直感なのだ。それがほとんど無意識の中で行われるようになり、どこまでそれを意図的に行っているのか本人にも分からないようになれば、直感が板についてきたといえる…湧き出たそれを信じることで、直感は初めて有効なものとなる。(p.23-24

・…「見切る」ことができるかどうか…(p.27

・…直感を磨くということは、日々の生活のうちにさまざまのことを経験しながら、多様な価値観をもち、幅広い選択を現実的に可能にすることではないか…(p.35

・余裕がなければ、直感は生まれない。リラックスした状態で集中してこそ、直感は生まれる。(p.38

・直感を磨くためには、無駄と思われることが大いに役立つことがある。(p.39

・あえて「考えない」時間を意識的につくることが大切…それは来るべき集中に備えるためのウォーミングアップでもある…集中するためには、少しくらい疲れているほうがいい…(p.45-47

・ある一定の時間ひとつのことに集中する。(p.51

・義務感や力みを身にまとわないためには、完璧主義にならない、曖昧さを残すことも案外大切…(p.57

・…苦手なものにも得るところはある。(p.62

・…試してみないと分からない。(p.64

・分からないことこそ、やってみる(p.68

・…「コツが分からないこと」を…投げ出してしまうのではなく、「なぜなのか」と探求する気持ちが大切…(p.70

・…迷ったら本は買ったほうがいい…(p.77

・直感の醸成は、自分一人ではなし得ない。相手の力を活かし、自分の力に変えることが、自分の創造性、やる気の継続へとつながる。(p.80

・いかに、投げ返されない程度の強い力でいくか…(p.84

・…自分がこれまで培ってきたものを信じる、拠り所にすると同時に、積み重ねてきたその経験もどこかで否定しなければいけない…(p.95

・…勝敗そのものよりも、そのときその状況をどう受け止めて、そこから何を学ぶか、何を自分に課していくか…(p.98-99

・「経験のものさし」が、焦らず進んでいくためのひとつの武器になる。(p.102

・不安な時間に対して耐性をもつこと。(p.104

・…山ほどある情報から自分に必要な情報を得るには、「選ぶ」より「いかに捨てるか」、そして「出すか」のほうが重要…(p.116

・データ分析と勘を併用する(p.118

・気にし過ぎずに、忘れること。(p.123

・独自性、個性は積み重ねて初めてあらわれる(p.125

・時には潔くあきらめることも必要…(p.130

・情熱は、常に何かを探し続けることで保たれる。(p.174

・変わっていく、変化し続ける自分を、納得しながら楽しむ。(p.208

鷲田小彌太『四〇歳からはじめる最強の勉強法』を読んで

 

四〇歳からはじめる最強の勉強法

四〇歳からはじめる最強の勉強法

 

 自己啓発に関心をお持ちの方におすすめの一冊。以下に心に響いた箇所を引用します。

・…勉強こそ一〇〇パーセントの消費だ…研究(勉強)部門に投資しなければ、企業であれ個人であれ、成長も充実もない。しかも、革新の期間が短くなった。つねに勉強・研究・開発(投資)していなければ、衰退・疲弊・無用になる。(p.16

・暇がないから、仕事に忙しいから、勉強をする必要があるのだ。(p.17

・「先生」に学ぶ、これが最良の勉強法だ…(p.20

・先生をまずは「本屋」で見つけよう。(p.25

・「先生」=「本」は、できれば「現役」がいい…同じ時代意識の中を生き、同じ社会問題を抱えている本は、理解しやすい…現役なら、先生の新しい本に出会えるチャンスがある。(p.27-28

・「先生」(先人)の間違いには「間違う必然」(=原因)がある、という点を究明し、理解することが重要…(p.37

・…受験勉強によってえた「貴重なもの」がある。第一に、早起きだ…第二に、起きてすぐべ勉強する…第三に、勉強に集中し、持続する力を養った…第四に、その日一日の目標を、午前、午後に分けて立てる…第五に、自己管理能力…(p.42-43

・どんな仕事でも、予習や復習を、つまりは勉強を必要とする。(p.46

・…早朝に通勤電車に乗ることを勧めたい。第一に、空いている…第二に、電車は混雑時より早い…第三に、始業時とともに、仕事のトップモードにはいることができる。(p.48

・最も重要な点は、人生の節目節目に「締め切り」(関所)を設定し、期間中に、その関所を通り抜け、査察に耐えうる準備をする必要がある…(p.55

・…「締め切り」の連鎖から、大きな仕事が生まれる。(p.59

・小さな努力の継続が大きな成果=成功を生む。(p.59

・重要なのは…毎日毎日、同じ課題を日常事のようにこなしてゆく。(p.61

・寸暇を惜しんで本を読むのは、楽しむためだ。だが本は、楽しみの中に多くのアイディアを隠している。(p.65

・学びたいテーマがなくても、勉強をはじめるのは、人生にとって重要だ。(p.75

・…重要なのは、完成(ゴール)日を決めること…(p.83

・重要なのはトレーニング、知的強化だ。(p.88

・…学んだものに導かれながら、仕事を続ける。同時に、仕事をしながら、新たに勉強する、勉強し直す。(p.101

・勉強の基本は読書にある…重要なのは、専門外の本、いわゆる「雑書」の類だ。(p.148-149

・勉強力は、読書にはじまり、書く力に極まる…(p.150

・…知力は、使うと増える。いったん溜まったものは、減りにくい。(p.175

・…書くことは最善の勉強…(p.188

文藝春秋 編『立花隆のすべて』を読んで

 

 

 自己啓発に関心をお持ちの方におすすめの一冊。以下に心に響いた箇所を引用します。

・一般的に有効な勉強法というのはない。勉強は個性的なものである…自分にいちばんいい勉強法は、結局、自分で発見するほかないのである。(p.12-13

・…いかにすれば集中力があがるかというと、第一にはプレッシャーである…だから、自分で自分に意識的にプレッシャーをかけていくとよい。(p.13

・本は読みはじめるのも大切だが、この本はこれ以上読む必要がないと思ったらさっさとやめるのも大切である。(p.16

・何かを学ぶ上で、何より重要なのは、学ばんとする意志である…好きな気持から出てくるのである。そういう意味では、好きな気持こそ第一義的に重要だといえるだろう。(p.18

・…勉強をさらにつづけていくために重要なのは…バイブレーションを共有する仲間を見つけることである。(p.19

・…学ばんとする強烈な意志を持つ者は何でも学ぶことができる…(p.21

水野敬也『スパルタ婚活塾』を読んで

 

スパルタ婚活塾

スパルタ婚活塾

 

 婚活中の女性におすすめの一冊。以下に心に響いた箇所を引用します。

・スパルタ婚活塾における最大のタブー、それは妥協である。(p.20

・人は、何かを強く求めれば求めるほど…焦り、緊張し、不安になり、余裕を失う…婚活する女たちが必死になるあまり、男を引かせているのも同じ理由だ。結婚に、執着しすぎている…余裕を持つための最大の方法は、「どんな男でもいいから、まず彼氏を作ること」…心の保険を得るのである。(p.24-25

・「お客のニーズを無視した努力はエゴである」(p.31

・飲み会においてお前たちが一番大事にしなければならないのはツッコミを入れること…(p.33

・魅力的な会話というのは、予定調和を崩すこと…(p.34-35

・…「自然なおさわり」が男を惚れさせるための究極の技術…「おさわり四十八手」…(p.51

・デートを楽しむ…(p.68

・デート中、何が起きても「逆に、楽しい」と言っておけ。(p.74

・すべての出来事には「プラス面」と「マイナス面」がある。(p.74

・浮気されたくないのなら、絶対に男を甘えさせるな。(p.81

・…婚活女たちの会話は不自然…(p.99

・…婚活をする女、好きな男を振り向かせたい女にとって大事なのは…「自然なポジティブさ」…(p.100

・コミュニケーションは実践でしか鍛えられない。(p.104

・…恋愛において『自虐』は厳禁…(p.106

・ホメることが大事なのは当たり前。重要なのは、「ホメ方」…(p.112

・「ファッション」…正しい選択さえすれば、短期間で魅力を底上げすることができる…(p.125

・「相手の立場にできるだけ近づき、経験する」…(p.136

・男を感動させるリアクションの原則 安物に感激、高級品にオロオロ(p.141

・…リアクションとはサービス…(p.142

・…「目に見えない『プロセス』に目を向ける」…(p.146

・…合コンほど簡単な場は存在しない…合コンは毎回同じ流れになる…(p.169

・メールをすぐに返信できないように「本当に忙しく」する…(p.189

・笑顔…(p.197

・…「料理が下手」というのは、単なる「レシピ無視」に過ぎない…(p.242

・…結婚に執着しつつ、余裕を持っている…。(p.253

・「男が結婚に感じる三つの不安」

□お金に対する不安

□束縛される不安

□儀式に対する不安(p.257

・男が結婚に感じる不安を「ギャップで埋める」…(p.260

・結婚を夢見る乙女よ。決して、あきらめるな。そして、あきらめずに行動を取り続ければ、必ず奇跡は起きる…(p.282

アドラー,アルフレッド『人生の意味の心理学<下>』を読んで

 

人生の意味の心理学〈下〉 (アドラー・セレクション)

人生の意味の心理学〈下〉 (アドラー・セレクション)

 

 心理学に関心をお持ちの方におすすめの一冊。以下に心に響いた箇所を引用します。

・子どもの困難に気づき、親の誤りを正すことが、教師の課題である。(p.13

・教師はまさに母親がすべきことをしなければならない。つまり、子どもを自分自身に結びつけ、自分に関心を持たせるのである。(p.13

・子どもたちと一緒に勉強し遊ぶ教師ほど、子どもたちの心を理解できる人はいない。(p.37

・思春期は、ほとんどすべての若者にとって…もはや子どもではないということを証明しなければならない…思春期の行動は、その大部分が、自立、大人との対等、男性、あるいは、女性になったことを示したいという願望の結果…(p.40-41

・他の子どもたちに関心を持つことも、共同体感覚の発達にとって、非常に重要である。(p.64

・われわれは、一日のあらゆる瞬間に、協力を必要とする。(p.87

体罰は無効である。なぜなら、社会は敵対的であり、協力することは不可能であるということを犯罪者に確信させるだけだからである。(p.95

・…協力する能力は学ばなければならない…(p.98

・われわれが現代の文化において享受しているすべての利点は、貢献してきた人の努力によって可能にされたのである。もしも人が協力的でなかったら、他者に関心を持たなかったら、全体に貢献してこなかったら、人の人生は不毛であり、跡形もなく地球上から消え失せてしまっていただろう。貢献した人の仕事だけが残っている彼〔女〕らの精神は生き続け、永遠である。もしもわれわれがこのことをわれわれが子どもを教育するための基礎にすれば、子どもたちは協力的な仕事を自然に好きになるように育つだろう。(p.104-105

・人生において最大の困難にあい、他者にもっとも大きな害を与えるのは、仲間に関心を持っていない人…(p.127

・…人間の能力が発達するのは、仲間の人間に関心を持つことによってだけである…言葉それ自体が、人類すべてに共通している。それは共同体感覚の産物である…理解するということは、他のすべての人が共有することをわれわれが期待する仕方で把握することである。それは、共有された媒介を通じて、われわれ自身を他者と結びつけ、すべての人類共通の経験に従うことである。(p.129

・われわれが人間に要求するすべてのこと、われわれが人間に与えることができる最高の賞賛は、人間が優れた仕事仲間、優れた仲間、愛と結婚における真のパートナーであるべき…人は自分が仲間であることを証明すべきである…(p.139