Mike's Blog

これまで読んできた本を引用を含めて紹介します。 Introducing books I have read including citation http://www.arsvi.com/w/km18.htm

島田紳助『島田紳助100の言葉』を読んで

 

島田紳助100の言葉 (ヨシモトブックス)

島田紳助100の言葉 (ヨシモトブックス)

 

人生を歩む上で学びの多い一冊。以下に心に響いた箇所を引用します。

・少しずつ、ほんの少しずつ、ずーっと頑張る。それが人生、勝つ方法です。(p.6

・人は信じる気持ちが強いほど、エネルギーが出る。(p.7

・他人の意見を素直に聞く耳を持ち続けること…(p.12

・…今の自分を励ましてくれるのは過去の頑張った自分だけ。(p.13

・辛いこと、苦手なことをやって、苦しいときは成長している証しです。(p.17

・今悩んでいることは、大したことじゃない…心の中の悩みは、必ず時間が優しくゆるやかに消してくれます。(p.19

・最後に必要なのは「楽観的」…(p.20

・手も足も自由に動くのに、自分の心だけは、自由に動かない。(p.24

・いつも前に進むには、70パーセントの自信と30パーセントの不安を持ち続けなければならない。(p.26

・うまくいかないことを、環境のせいにする人は、幸せになれない…自己反省が一番大切…反省して、原因を知ることが大切…(p.27-28

・…心で記憶すれば、一生忘れない。(p.29

・夢を叶えるには、強く強く念じること、そして強く強く信じること…(p.30

・親孝行は自分のためにやるのです。(p.33

・恋愛は相手の都合で始まる。(p.36

・大切なのは、自分で決めるということ…(p.41

・「幸せだ」と口にすると、幸せはやってきます。(p.42

・一番大切なこと、それは誰と過ごすか…(p.53

・…不安になったら、起こりえる最悪の事態を想定する…(p.58

・お金がすべてじゃありません。でも便利です。(p.65

・どんな時も、人の話を聞きましょう。(p.69

・他人が見た年齢が、その人の年齢…(p.74

・過去を語るより、未来を語れ。(p.75

・人生において一番してはいけないこと、それは何もしないことです。(p.91

・…常に5の努力をかけられることが大切…それは信じる気持ちです、自分を。(p.93

・誰かを好きになったら必ず告白しなさい。(p.115

・愛している人なら、その愛と同じぐらい、信頼しなくてはいけません。(p.119

 

アウレーリウス,マルクス『自省録』を読んで

 

自省録 (岩波文庫)

自省録 (岩波文庫)

 

 人生を歩んでいく上で学びの多い一冊。以下に心に響いた箇所を引用します。

・…惜しみなく与えること。悪事をせぬのみか、これを心に思うさえ控えること。また金持ちの暮しとは遠くかけはなれた簡素な生活をすること。(p.11

・自分のことをやって、余計なおせっかいをせぬこと。中傷に耳をかさぬこと。(p.12

・友人たちにたいするこまやかな思いやり。無知な者および道理をわきまえぬ者にたいする忍耐。(p.14

・何かをするときいやいやながらするな、利己的な気持からするな、無思慮にするな、心にさからってするな。(p.40

・いかなる行動をもでたらめにおこなうな。(p.48

・すべての出来事は正しく起る。(p.53

・あるがままの姿で物事を見よ。(p.54

・生きているうちに、許されている間に、善き人たれ。(p.55

・…人間も誰かによくしてやったら、(それから利益をえようとせず)別の行動に移るのである。(p.74

・社会を損なわぬものは個人をも損ないえない。(p.85

・…自分の力に従い、人の価値に応じて人を助けよ。(p.91

・ものの内部を見よ。(p.93

・人に助けてもらうことを恥ずるな。(p.118

・未来のことで心を悩ますな。(p.118

・自分の内を見よ。(p.134

・なによりもまず、いらいらするな。(p.143

・行動においては杜撰になるな。会話においては混乱するな。思想においては迷うな…人生においては余裕を失うな。(p.161

・万物は変化しつつある。君自身も絶えざる変化の中にあり、ある意味で分解しつつある。(p.175

・他人の罪はその場に留めておくがよい。(p.175

・高処から眺めよ。(p.179

・喪失は変化にほかならない。(p.180

・他人の過ちが気に障るときには、即座に自ら反省し、自分も同じような過ちを犯してはいないかと考えてみるがよい。(p.201

・適当でないことならば、せずにおけ。真理でないことならば、いわずにおけ。(p.236

マルキール,バートン他『投資の大原則[第2版]』を読んで

 

投資の大原則[第2版] 人生を豊かにするためのヒント

投資の大原則[第2版] 人生を豊かにするためのヒント

 

 投資に関心をお持ちの方におすすめの一冊。以下に心に響いた箇所を引用します。

 

・自分のお金を運用するためには、3つの重要な問題がある。資産配分、マーケット・タイミング、銘柄選択…(p.10

・すべてはお金を貯めることから…(p.18

・金持ちになる早道は簡単だ。支出を収入より少なくすること。(p.29

・節約の目的は、人生において大切だと思うことを達成したり、継続したりすることにある。(p.32

・節約の第一歩は無駄遣いをやめること。自分の収入以上に浪費する生活、とくにクレジットカードの使いすぎをやめること…(p.32

・ゆっくりと確実にお金を貯める秘訣は、投資で得た利益を再投資(複利)すること。(p.34

・「お金がお金を生む。そしてお金が生んだお金がまたお金を生む」(p.38

・投資をするのにタイミングは大切だ。しかし、タイミングよりも、いつから投資を始めるかというほうが重要だ。(p.40

・…上手な節約の秘訣は、節約をゲームとして考えること。誘惑をはねのけるゲームとしてとらえる…(p.42

・節約の秘訣は理性にある…衝動買いをやめること。(p.43

・税優遇策をフル活用する(p.50

・「今すぐ節約を始めよう」…つつましく暮らし、カードローンを使わないこと。(p.56

・現実的な計画こそ、目標達成のための支えになる。(p.59

・自分の身は自分で守ろう。投資は常に分散投資だ。(p.88

・時間をかけて、こつこつと定期的に投資をすれば、リスクを抑えることができる。(p.95

・配分された資産の1つが暴落しても、決して慌てたり売ったりしてはいけない。むしろ長期保有すると強く決意し、買い増す精神力を持たなければならない…もし本当に長期投資をしようと思うなら、価格は下がれば下がるほど買うチャンスだ…下げ相場に辛抱強く資産配分を見直し続ければ、長い目で見て、十分なリターンを得ることができる。(p.101-102

・…人間が何かを成し遂げようとするときに成功の鍵となるのは、忍耐力、努力の継続、そしてミスを最小限にとどめること。(p.111

・予測は考えに入れない…(p.116

・…投資コストを最小限に抑えること。(p.125

・…自分の性格と、ライフステージに合った投資を選ぶ…(p.146

・忍耐力と継続こそが大事だ。(p.190

 

 

斎藤一人『変な人が書いた人生の哲学』を読んで

 

変な人が書いた 人生の哲学

変な人が書いた 人生の哲学

 

 自己啓発に関心をお持ちの方におすすめの一冊。以下に心に響いた箇所を引用します。

・自分の人生は自分で選んだ。自分の人生は自分の責任である。(p.19

・変えられるから、人生はおもしろい…どうやって変えるかというと、一番わかりやすいのは、人に喜ばれることをすればいい。(p.29-31

・…誰も気がつかなくても、人に喜んでもらえることをすると、神様がちゃんと見ていてくれる…(p.33

・人が喜ぶことをしていれば、めぐりめぐって自分にもうれしいことが返ってくる。(p.35

・「自分が考えている悪いことは、本当は50分の1くらいしか起きないんだ」(p.40

・行動できないから、変われない。変われないから、運勢が悪くなる。(p.43

・何を思うかで、人生は変わってしまう…(p.50

・「競争で一番」ではなくて、「いい人で一番」をめざす。(p.56

・踏み出してみた人にしか、間違いを正して上に進むことはできない…(p.58

・大切なのは、こわくても一歩足を踏み出してみること。(p.60

・幸せになりたかったら、自分らしく生きればいい。(p.65

・目の前のことに一生懸命取り組んでいれば、夢は見えてくる(p.70

・負けから学ぶことのほうが多いから、人生には失敗が多い…(p.78

・過去に起きたことは変えられません。でも過去への思いは変えることができます。(p.81

・唯一「失敗」と言えることがあるとしたら、それは自分がやりたいと思ったことをやらなかったこと。行動しなかったことだけ…(p.84

・…率先して仕事をやる…(p.91

・…自分にとっての最善を選ぶようにすればいい。(p.98

・変えるのはあくまでも自分自身…(p.103

・自分にできることを続けて、どんなに小さくてもいいから自分が変わるための一歩を踏み出し続ける。(p.110

・笑顔で前向きに考えれば、どんな状況にあっても知恵が生まれてくる。(p.128

・お金がなくても、いじけない。お金があっても、いばらない。(p.169

ピール,ノーマン『【新訳】積極的考え方の力――成功と幸福を手にする17の原則』を読んで

 

 

【新訳】積極的考え方の力

【新訳】積極的考え方の力

 

 自己啓発に関心をお持ちの方におすすめの一冊。以下に心に響いた箇所を引用します。

・…自分に対する自信は、自己実現と成功につながる。(p.10)
・「考え方は事実よりも重要である」(p.25)
・「大胆になれ。そうすれば、大いなる力があなたを助けてくれる」(p.27)
・常に“成功”を思い描く…肯定的なことを口にする…問題を深刻に考えない…他人と比べて落ち込まない…劣等感の理由を探す…自分を十パーセント増しで評価する…力はすべて受け取っていると信じる…(p.28-30)
・…気持ちの持ち方を変える…(p.33)
・心のなかを安らぎで満たすためにもっとも大切なのは、心を空っぽにすることだ。(p.36)
・安らぎは、自分の言葉によって、作り出される。(p.39)
・…静寂は心を癒し、静め、健康にする。(p.41)
・疲れを避ける確実な方法は、心から信じるものに夢中になることだ。(p.55)
・…人は幸福になろうと決めた分だけ幸福になれる。(p.76)
・「わたしは幸福でいるのを習慣にしているんです」(p.81)
・幸福への道は、憎しみから心を解放し、不安から意識を解放することである。シンプルに生き、多くを期待せず、多くを与える。人生を愛で満たし、陽の光をまき散らし、自我を忘れ、他人のことを思う。自分が大切にしてもらったように、相手のことも大切にする。(p.84-85)
・あなたが変われば、世界も変わる…(p.86)
・ペースを決めるのは、考え方…(p.90)
・怒ってはいけない。苛立ってはいけない。穏やかでいることを実践する。(p.94)
・…身体の動きが鎮まれば、心も鎮まる。(p.103)
・最良のことを期待すれば、最良のことが起こる…(p.108)
・…信じるように心の習慣を変える…(p.109)
・出し惜しみをしてはいけない。すべてを出し切ろう。(p.114)
・目的がなければ、結果には辿りつけない。(p.116)
・「信じる力が奇跡を生む」(p.119)
・信じる力は持続力を与えてくれる。(p.127)
・「わたしたちの人生は、わたしたちの考えが作るものである」(p.194)
・積極的に考えれば、積極的な力を動かすことになり、それが積極的な力を生じさせる。(p.195)
・状況を変えるには、まず、考え方を変えるべきである。(p.195)
・まずアイデア、次にそれを信じ、そのアイデアを実行する。それが成功への道…(p.197・…自分に対する自信は、自己実現と成功につながる。(p.10)
・「考え方は事実よりも重要である」(p.25)
・「大胆になれ。そうすれば、大いなる力があなたを助けてくれる」(p.27)
・常に“成功”を思い描く…肯定的なことを口にする…問題を深刻に考えない…他人と比べて落ち込まない…劣等感の理由を探す…自分を十パーセント増しで評価する…力はすべて受け取っていると信じる…(p.28-30)
・…気持ちの持ち方を変える…(p.33)
・心のなかを安らぎで満たすためにもっとも大切なのは、心を空っぽにすることだ。(p.36)
・安らぎは、自分の言葉によって、作り出される。(p.39)
・…静寂は心を癒し、静め、健康にする。(p.41)
・疲れを避ける確実な方法は、心から信じるものに夢中になることだ。(p.55)
・…人は幸福になろうと決めた分だけ幸福になれる。(p.76)
・「わたしは幸福でいるのを習慣にしているんです」(p.81)
・幸福への道は、憎しみから心を解放し、不安から意識を解放することである。シンプルに生き、多くを期待せず、多くを与える。人生を愛で満たし、陽の光をまき散らし、自我を忘れ、他人のことを思う。自分が大切にしてもらったように、相手のことも大切にする。(p.84-85)
・あなたが変われば、世界も変わる…(p.86)
・ペースを決めるのは、考え方…(p.90)
・怒ってはいけない。苛立ってはいけない。穏やかでいることを実践する。(p.94)
・…身体の動きが鎮まれば、心も鎮まる。(p.103)
・最良のことを期待すれば、最良のことが起こる…(p.108)
・…信じるように心の習慣を変える…(p.109)
・出し惜しみをしてはいけない。すべてを出し切ろう。(p.114)
・目的がなければ、結果には辿りつけない。(p.116)
・「信じる力が奇跡を生む」(p.119)
・信じる力は持続力を与えてくれる。(p.127)
・「わたしたちの人生は、わたしたちの考えが作るものである」(p.194)
・積極的に考えれば、積極的な力を動かすことになり、それが積極的な力を生じさせる。(p.195)
・状況を変えるには、まず、考え方を変えるべきである。(p.195)
・まずアイデア、次にそれを信じ、そのアイデアを実行する。それが成功への道…(p.197)

 

ちきりん『多眼思考――モノゴトの見方を変える300の言葉』を読んで

 

多眼思考 ~モノゴトの見方を変える300の言葉! ~

多眼思考 ~モノゴトの見方を変える300の言葉! ~

 

 自己啓発に関心をお持ちの方におすすめの一冊。以下に心に響いた箇所を引用します。

・…人を破滅させるのは「一回目の失敗」…ではなく、「二回目の失敗」(それを誤魔化そうとする行為)である…(p.15

・わたしが心配なのは、お金がない人生じゃなくて、やりたいことのない人生だよ。(p.19

・考えるのもスゴく大事なんだけど、あきらめるのも大事なんだよね。(p.21

・人生は選択の連続…自分が選んだものを愛しみ、楽しもう。(p.23

・「自分が一切失敗したくない」という人もやばいですが、「自分の子供に一切失敗させたくない」人もかなりやばい。(p.26

・…人生に大事なのは、希望とコミュニケーション…(p.29

・人生変えるのは、誰かじゃなくて自分…(p.34

・大事なことは、自分で自分の足に、足枷をはめないこと。(p.35

・つまらないこと、くだらないことを3つやめたら、人生はとても豊かになる。(p.38

・「愚痴を言う」、「他人を妬む」、「誰かに評価して欲しいと願う」…人生を無駄にしたければ、この3つをどうぞ。(p.39

・システムってどう使われて、何を実現するものなのか、まずはそれを現場で理解すべき。(p.48

・…大事なのは「どれだけ考えたか」、つまり「思考の量」です。(p.50

・あたしはどんな仕事をするときも、「この仕事を半分の時間で終わらせる方法はないの??」と、いつも考えてる。(p.53

・「みんなと同じことをやる」→「供給過多の海に、自ら飛び込む」→「仕事の単価はまず上がらない」…(p.61

・「頭がいい」とかより「稼ぐ力がある」ほうが、これからの世の中、圧倒的に有利…(p.67

・日本の福祉政策の最大の問題は、リテラシーがあり気持ちの余裕もある“生活強者”しかアクセスできない仕組みになっていること。(p.83

・人生の時間を、できる限り、売りたくない。(p.168

・勝ちたいなら…「勝てる分野」を選び、「勝つ方法」や「手に入れるための工夫」について考えるべき。(p.175

・世界が変わるのを待つより、自分が変わったほうが早いですよ。(p.256

・変化が嫌いな人ってさ、過去に生きてる人なんだよね。(p.279

香取一昭・大川恒『ワールド・カフェをやろう 新版――会話がつながり、世界がつながる』を読んで

 

ワールド・カフェをやろう 新版 会話がつながり、世界がつながる

ワールド・カフェをやろう 新版 会話がつながり、世界がつながる

 

コミュニケーション手法に関心をお持ちの方におすすめの一冊。以下に心に響いた箇所を引用します。

・ワールド・カフェとは、メンバーの組み合わせを替えながら、4、5人単位の小グループで話し合いを続けることにより、あたかも参加者全員が話し合っているような効果が得られる会話の手法…(p.20

・参加者が納得できる話し合いをする上で大切なことは、

●たとえ考えがまとまっていなくても、つぶやきのレベルであっても、ふと思い浮かんだ考えを口にできる雰囲気の中で話し合いを進める

●人の話を聞いて自分の考えを変え、とらわれを捨てることを厭わない

●素直に考え、思い、気持ちを伝える(p.27

・組織変革を成功させるために最も重要なことは、「関係の質」を向上させることだとし、「関係の質」が向上すれば「思考の質」が向上し、「思考の質」が向上すれば「行動の質」が向上し、「行動の質」が向上すれば「結果の質」が向上する…(p.37

・ワールド・カフェの前提となる基本的な考え方…

    人々による会話がウェブ(クモの巣)状につながり合うことにより未来が創造される…

    魅力的な問い(大切な問い)が、集合的学習を促進する…

    人間や組織、家族、コミュニティは生命体システムである…

    生命体システムの基本はネットワークである…

    システムが多様性に富み、創造的な方法で結合されることにより知性…が生まれる…

    我々は必要とする知恵や資源を集合的に所有している(p.38-42

・原理1 コンテキスト(前提条件)を設定する…

原理2 温かいもてなしの空間を作る…

原理3 大切な問いについて探求する…

原理4 全員の貢献を促す…

原理5 多様なものの見方、視点を他花受粉させて、つなげる…

原理6 パターンや洞察、より深い問いにともに耳を澄ます…

原理7 皆で発見したことを収穫し、共有する(p.44-46