Mike's Blog

これまで読んできた本を引用を含めて紹介します。 Introducing books I have read including citation http://www.arsvi.com/w/km18.htm

ブランチャード,ケン他『社員の力で最高のチームをつくる――<新版>1分間エンパワーメント』を読んで

 

社員の力で最高のチームをつくる―――〈新版〉1分間エンパワーメント

社員の力で最高のチームをつくる―――〈新版〉1分間エンパワーメント

 

 経営者の方ならびに管理職の方におすすめの一冊。以下に心に響いた箇所を引用します。

・過去に成功をもたらした考え方が、将来も成功をもたらすとは限らない。(p.16

・…自分が変わらなければ世界は変わらない…(p.30

・エンパワーメントとは…社員がもっているパワーを解き放ち、それを会社の課題や成果を達成するために発揮させること…(p.30

・…エンパワーメントとはトップダウンの取り組みであり、価値観に立脚して進めるべきものだ…(p.32

・全社員と正確な情報を共有すること。(p.55

・…情報を制限するということ自体が、いろいろなメッセージを相手に伝えてしまう…(p.60

・…重要な情報を共有することは、相手を信頼していることを伝えるいちばんの方法…(p.61

・…信頼がエンパワーメントの基礎である…(p.61

・境界線を引いて、自律的な働き方を促すこと。(p.71

・自律した働き方を促進する6つの境界線

    目的…われわれの事業は何か?

    価値観…事業を進めるにあたっての指針は何か?

    イメージ…どんな将来を思い描くのか?

    目標…何を、いつ、どこで、どう達成するのか?

    役割…だれが何をするのか?

    組織の構造とシステム…仕事をどう位置づけ、どう支えるのか?(p.74

・社員が企業のビジョンを共有し、そのなかで自分の役割は何かを理解し、自分がどんな違いを生み出せるかを自覚したとき、ビジョンが本当の力を発揮する。(p.86

・自律した働き方のために必要なこと

●情報共有

●全員参加で明確化された会社のビジョン

●会社のビジョンに沿った個人の役割とゴール

●望ましい行動を示す価値観とルール

●意思決定を容易にする価値観の徹底

●社員をエンパワーする枠組みと手順

●エンパワーメントは旅であるという自覚(p.96

・階層思考をセルフマネジメントチームで置き換える。(p.101

・上司に頼らないで仕事ができるようになる方法を部下に教えることからエンパワーメントは始まる。(p.108

・すべての失敗は、能力を高める機会である。(p.131

・…成功の鍵は、トップが信念をぐらつかせない…(p.178

キング,ラリー『“トークの帝王”ラリー・キングの伝え方の極意』を読んで

 

 コミュニケーション能力を向上させたい方におすすめの一冊。以下に心に響いた箇所を引用します。

・…いつも積極的に話す…伝え方の練習を続ける…(p.26

・「鏡の前で、自分に向かって話す」…(p.28

・…ゲストの目を見て話す…(p.29

・話をしている時には、相手の知識に対して敬意を示そう。(p.29

・あなたが相手から聞きたいことは、あなた自身も積極的に相手に話すべき…(p.30

・…成功するためには、必ず人に何かを伝える必要がある。(p.34

・…人の話を聞く習慣を身につけ、幅広い分野について学んできたからこそ、会話の相手を楽しませることができる…大切なのは、自分とは違うバックグラウンドの持ち主と話をすることで、話題を増やし、思考の幅を広げること…(p.38-39

・自分の仕事を心から楽しんで、その仕事への情熱を他人に伝えること…(p.40

・ユーモアは自然な流れで会話に取り入れる…(p.46

・相手が会話を楽しむかどうかは「あなた自身が会話を楽しんでいることを相手に伝えられるかどうか」にかかっている。(p.52-53

・…私が成功できたのは話すことよりも、人の話を聞くことに努めたから…(p.63

・しっかりアイコンタクトを取るべきなのは「相手が話している時」と「自分が質問をしている時」…(p.68

・率直に話す。お互いの共通点を見つけて話題にする。相手の話をしっかり聞く。(p.72

・「なぜ?」は最高の質問だ。(p.74

・「あなたはどういうご意見ですか?」…(p.80

・どんな場面であっても、誰にでもわかる言葉だけで話さなくてはならない。(p.103

・…準備をしないから、ダラダラと話すことになる…(p.104

・…相手にとってのメリットを売り込む…(p.107

・〔自分をセールスするための4つのルール〕

ルール1 自分に何ができるのかを伝える

ルール2 仕事への熱意を示す

ルール3 事前に準備する

ルール4 自分から質問をする(p.108

・プレゼンテーションで大切なのは「どう話すか」だけではない。スライドやチャートなどの視覚資料を効果的に使って、発言の内容を視覚的に補うこと…(p.132

・…スピーチで最も重要な秘訣…自分が知っていることについて話す…(p.140-141

・…リハーサルのポイントは、時間を測ること。(p.147

・スピーチで気をつけるべきこと…聞き手を見る…話す速度、声の大きさに変化をつける…背筋を伸ばして立つ…マイクの高さを調節する(p.151-153

・〔聞き手について知るべき3つのポイント〕

ポイント1 どんな人か?

ポイント2 何に興味があるか?

ポイント3 あなたから聞きたいことは何か?(p.158

・〔スピーチ依頼者への質問リスト〕

質問1 どんな組織ですか?目標は?目的は?

質問2 メンバー構成は?年齢や学歴、専門は?

質問3 組織の課題は?今、直面している問題は?

質問4 聞きたい話の内容は?

質問5 スピーチの時間は?

質問6 スピーチ後、質問を受ける必要は?

…事前に聞き手のことを調べておき、聞き手と自分の共通点を話題に盛り込む…(p.159-160

・話の主導権を握るためには、そのテーマについて徹底的に予習する必要がある。(p.198

寺本隆裕『ダン・ケネディから学ぶ「稼ぐ社長」の作り方』を読んで

 

ダン・ケネディから学ぶ 「稼ぐ社長」の作り方

ダン・ケネディから学ぶ 「稼ぐ社長」の作り方

 

 事業主の方ならびに事業主を目指される方におすすめの一冊。以下に心に響いた箇所を引用します。

・何かを学ぶ時には、つねにその分野の最高のエキスパートから学べ(p.19

・つねにアップデートされるグルのアドバイスを継続的にフォローせよ(p.25

・社長、起業家としての最も重要な仕事は、マーケティングである(p.33

・社長は…顧客を獲得してリピートさせるのが仕事(p.35

・…ヒントは異業種にこそある(p.37

●あなたへの「需要」を「供給」よりも高めるために、どれくらいの時間を使っていますか?

●既存のお客さんに、繰り返しお金を払ってもらうために、どれくらい時間を使っていますか?

●あなたの会社の認知度を高めるために、どれくらい時間を使っていますか?

●新規顧客を得るために、どれくらい時間を使っていますか?

●セールスレターやホームページ、チラシやダイレクトメールの作成、改善などに、どれくらい時間を使っていますか?

●年間、月間のマーケティングプラン作成のために、どれくらい時間を使っていますか?

p.38-39

・正しいマーケットに、正しいメッセージを、正しいメディアで届けよ(p.43

・…「誰に売るのか?」を考えよ(p.45

・…そのメディアを効果的に使えるか否かは、「誰に」そのメッセージを届けるか…と、「どんな」メッセージを届けるかとの組み合わせで決まる…(p.50

・最高のメディアは、ダイレクトメール…(p.53

・何よりも大切なのは、リスト…(p.59

・…計測できるものは改善できる(p.63

・しつこいぐらいにフォローアップせよ(p.67

・「群れ」を獲得し、「群れ」を維持しなさい(p.75

・お客さんからどう見られているか。(p.79

・誰がマーケット(ターゲット)なのか…を具体的にし、そのターゲットに合わせたメッセージを作る…(p.81

・人と同じことをしても、人と違うめざましい結果は得られない(p.97

・アイディアを「拝借」しなさい(p.99

・「1」は依存を生む…リスクを分散…(p.111

・あなたの成功例は、同業者に売れる商品となる(p.113

・パートやアルバイトでも成果が出る仕組みを作りなさい(p.121

・他人に任せてはいけないものは、お金の管理とマーケティングp.125

・あなたは、あなたが考えている通りの人間になる(p.129

・継続して収入をもたらす「資産」を作りなさい(p.137

・お客は何にお金を払ってくれているのか?その「価値」を売りなさい(p.141

・価格はお客の感じる価値で決まる。(p.143

・売れるコピーを書くスキルを学ぼう(p.177

・人は手に入りにくいものを欲しがる(p.185

・あなたの時間の使い方が、全てを決める(p.193

・己の時給を知れ(p.194

・集中して大事な仕事をする時間を確保しなさい(p.199

・お金は、素早く行動した人のところに集まってくる(p.205

・考えすぎていいことは何もない(p.213

蓮池林太郎『なぜ、あなたは結婚できないのか』を読んで

 

なぜ、あなたは結婚できないのかー医者が教える幸せな結婚

なぜ、あなたは結婚できないのかー医者が教える幸せな結婚

 

 結婚したい方におすすめの一冊。以下に心に響いた箇所を引用します。

・…結婚は、物質的な面ではなく精神的な面で大きなメリットをもたらしてくれるものであり続けなければいけない…(p.4

・婚活は、結婚するための活動であって、婚活に参加すること自体が目的ではありません。(p.13

・婚活は、結婚をするための実質的な活動。結婚するべき相手がすでに絞りきれた段階からが本格的なスタート…(p.15

・結婚するためには、きちんと作戦を立てて、果敢に動いていく姿勢を保たなければいけません。(p.18

・婚活は、恋人を見つけてからが本領…意中の人とできるだけ2人の時間を設け、「この人と結婚して本当にいいのだろうか」と吟味する時間に重みを置くべき…(p.19

・…婚活は戦場…(p.19

・結婚を前提とした付き合いを続けていくためには、相手の仕事のことや家族のこと、価値観や性格までしっかり精査しないといけません。(p.21

・…人それぞれに婚活での正攻法があり、自分の武器を存分に活かせる戦場があるはず…(p.22

・婚活を始める人にも「目利きの力」が必要…(p.28

・…候補を絞る条件でまずチェックを入れるのは年収や年齢…(p.33

・…結婚相手を絞るときは、絶対に譲れない「普通」はせいぜい1つにとどめておくべき…(p.36

・…周りの自分に対する評価を、そっくりそのまま自分の中へ落とし込む…(p.37-38

・大事なことは自分の価値を正確に計り取り、相手にも相応の価値観を求めること。(p.39

・…婚活にはタイムリミットがあります。(p.46

・婚活は相手を知ること…仕事のことや趣味のことから始まり、住んでいる場所や休日の過ごし方、食べものの好みや好きな映画、性格や価値観に至るまで、相手のあらゆることを熟知しないと、結婚に踏み切ることはできません。(p.47

・気になる相手が見つかったら、一緒にいる時間を極力つくること…相手の性格を十分に知り尽くすこと…(p.50

・結婚を阻むものを探っていけば、結婚しない・できない理由も明らかにできる…自分なりの答えを探っていく…(p.65-66

・出会いのチャンスが増えたことで、かえって妥協できなくなっている。(p.72

・仕事・育児・家事といった、家庭における基本的な作業は、各家庭ごとで自由に分配調整していくべき…(p.77

・…年収の低さは結婚しない理由には直結しない…(p.79

・相手の温度を肌で感じ取れるくらい親密な間柄の人が近くにいてくれることで、人は本質的な安らぎを得ることができます。(p.90

・寂しさの穴を埋めてくれるのは間違いなく恋人、そして家族です。(p.90

・相手の性格が大事であること…一緒にいて苦じゃない人であること。(p.120

・恋愛から結婚に至るまでの間はいわば「査定期間」。ここでしっかり、感性で出会った相手を、理性を駆使して審査しなければいけない…(p.125

・…金銭感覚…絶対近しい人を選ぶべき…(p.137

・自発的に行動して、少しでも候補の数を増やす努力をしなければいけない…(p.145

・…理想の結婚をするには…認知の網を広げるべき…(p.155

・お金のありがたみを知り、お金を大量消費しなくても楽しい時間を過ごす術を知っていることが、婚活では大きな武器になる…(p.181

中谷嘉孝『リピート率90%超!小さなお店ひとり勝ちの秘密』を読んで

 

リピート率90%超! 小さなお店ひとり勝ちの秘密

リピート率90%超! 小さなお店ひとり勝ちの秘密

 

 自営業者の方におすすめの一冊。以下に心に響いた箇所を引用します。

・その「価値」が欲しいかどうか。そして、この「人」から買いたいかどうか。(p.3

・人は一定の品質に安心できて、さらには自分のことをわかってくれている店の常連になりやすい。(p.20

・…お客様はみな平等ではない。ゆえに僕らは常に正しいえこひいきをしなければならない…(p.25

・…スモールビジネス・マーケティングの最初の一歩は、値引きやサービスなどの小手先のマーケティングではなく、自店にしかない独自の価値で勝負すること…(p.26

・…一生涯自分のお店を支え続けてくれる「サポーター客」こそが必要…(p.27

・…サポーター客だけを集めるには、強みだけでなく弱みまでをも伝えることであえて間口を狭める。(p.33

・「自分は何を売りたいか?」を明確にせよ…敷居が低くなればなるほど差別化というのは難しくなる。(p.35

・小さなお店がフォーカスすべきはいつだって「人の心」…(p.44

・…リアルブランディングの本質は、お客様に追いかけられるお店や企業になることであり、そのためには自らがお客さまにとって、替えの利かない存在になることが不可欠…(p.51

・…ブランディングの本質は、お客様に浮気をさせないこと。(p.55

・…その店に集う人たちのレベルが店や企業をブランドにする…(p.56

ブランディングの原点は、「人と同じでは価値がない」ということを理解することから始まる。小手先の差別化ぐらいでは馬群に沈んでしまうのだ。(p.64

・…人々を購入に向かわせるのは、ときめき…(p.78

・…小さなお店の経営者にとって大切なのは自分自身の幸せ、つまり“セルフニーズ”にしっかり向き合うこと…(p.90

・欲しい客層を絞るX欲しい客層に響くメニューを極める=“客質”の向上(p.99

・ビジネスの基本は、プロとしての自分の思いを正直に伝えること。そしてプロとして、お客様の知らない知識や世界観を教えてあげること…(p.100

・価値と価格をつなぐもの=品質…(p.115

・リーダーの役目…目的地を教えてあげること。(p.129

・…愛され続けるお店の条件…本物であること…(p.163

・本物の志というのは“あなたの本音”からしか生まれない…自分の本音に向き合う、それこそが本物のオリジナリティだ。(p.167

落合陽一『日本再興戦略』を読んで

 

日本再興戦略 (NewsPicks Book)

日本再興戦略 (NewsPicks Book)

 

若い人たちにおすすめの一冊。以下に心に響いた箇所を一部引用します。

・日本が自信を取り戻すためにまず大事なことは、「過去において日本は根本的に何がすごかったのか、何がすごくなかったのか」について我々の常識を更新しながら考えること…(p.11

・…「どうやってものを考えたらいいか」という基盤を習得しないと、国も企業も個人も新しい時代を生き抜けません。(p.14

・これからの日本再興のために大切なのは、各分野の戦略をひとつずつ変えるのではなく、全体でパッケージとして変えていくことです。(p.18

・…「欧米」というものは存在しません。欧州と米国はまったくの別物です。(p.30

・…日本には何が向いていたのか…これから何が向いているのか…歴史を振り返りながら考えていかないといけない…(p.33

・無理なく、そして自然に働くのが大切…(p.40

・今の日本は東洋化したほうがいイノベーションがより起きやすくなるはず…(p.42

・これからの日本に大切なのは、いろいろなコミュニティがあって、複数のコミュニティに所属しつつ、そのコミュニティを自由に変えられること…(p.44

・…東洋思想を学ぶべき…(p.46

・教育を変えて日本人の意識を変え、地方自治を強化して、ローカルな問題を自分たちで解決できるようにすること。(p.51

・ポイントは、日本の原点、向き不向きを見極めた上で、学ぶ価値があることと学ぶ価値のないことを峻別していくこと…(p.52

・…日本という国の成り立ちや、過去50100年での変化、そして、日本の持っている良さをきちんと理解すること…(p.57

グローバル化は、きちっとしたローカルがあることによって成立するもの…(p.59

・発信する内容もないのに、英語を学んでも意味はありません。(p.59

・とくに日本人はマスメディアに植え付けられた「普通」という概念にとらわれすぎます…普通は多くの場合、最適解ではなく、変化の多いときには、足かせになる…(p.83

・日本が文化の価値を取り戻すためには、学ぶべきは江戸以前の文化…(p.89

・日本の再興戦略を考える上でカギになるのはテクノロジー…(p.100

・人口減少と少子高齢化はこれからの日本にとって大チャンス…自由化、省人化に対する「打ち壊し運動」が起きない…「輸出戦略」…「教育投資」…(p.154-155

・…今後の日本では機械化と省人化が肝…(p.159

カトー,ロンブ『わたしの外国語学習法』を読んで

 

わたしの外国語学習法 (ちくま学芸文庫)

わたしの外国語学習法 (ちくま学芸文庫)

 

 外国語学習に関心をお持ちの方におすすめの一冊。以下に心に響いた箇所を引用します。

・文法とは、体系です…ある言語の文法を身につけた者…は、体系化され得る知識のあらゆる分野において体系化するという能力を身につけたことになります。(p.18

・…忍耐と知識欲に燃えて書物に打ち込んだなら、誰とて同様な結果を得るに違いない…(p.19

・いかなる知識も、釘と同様、目の届かぬところにある足場に支えられてこそ持ち堪えているのです。充分に深く打ち込んでおかないと、釘と同様、何か重い物を掛けたとたんに用を足さなくなる…(p.36

・どんな国語の建物も、四つの主要な大部屋から成っていて、この建物の住人になれるのは、この四部屋すべてに入ることの出来る者、すなわち、発話、聞き取り、作文、読解の四つの能力をすべて身につけた者だけ…(p.37

・…外国語学習における反復は…不可欠な要素…(p.58

・専門的知識、これは外国語への扉を開く鍵…(p.73

・習得した知識を維持するにも、新たな知識を獲得するにも、主要な手段となるのは本…能動的に読むこと。(p.74

・法則は、自覚されるべきもの…(p.82

・一体どんな本を読んだらいいのか…わたしたちが興味を魅かれるものを読めばいい…(p.89

・ある言語を知っている、ということは、その言語で他人の言っていることを理解し、また自己を他人の理解できる形で表現できるということ…学習の最終目標は、この両者を書きことばと話しことばの両方において身につけるということ…(p.107

・発音は、外国語学習における最も難しい問題のひとつであり、また、われわれの学習の正しさを計る物差し…外国語でコミュニケートする時、相手が、われわれの外国語の知識を判断する最初の基準は、まず第一に発音…(p.109

・…単語帳を自主制作されること…(p.158

・しかるべき時期に、辞書を引く訓練をすること…(p.173

<<成功の体験>>…キーポイント…(p.175

・暗記にふさわしいのは、申し分なく精査された文章だけ…(p.190

・…外国語を起点にしてしゃべること…(p.192

・…辞書を教科書として利用…(p.200

・外国語は毎日学習すること…学習意欲が余りにも早く減退するような場合は…別の形を考える…文脈から引き離して覚え込まない…<<成句>>すべてを順不同で書き出して覚えてしまう…あらゆる物事を頭の中で訳してみる…しっかりと覚え込む価値のあるのは、教師によって正しく直されたものだけ…成句や熟語的表現は、一~三人称、単数で書き出し、覚えること…外国語は四方八方から同時に襲撃すべき砦であること…しゃべるのを恐れぬこと…どんなことがあっても自分は目標を達成出来るのだ、自分は強力な意志力と、類い稀有なる語学的才能を持ち合わせているのだと、固く確信すること。(p.211-213