Mike's Blog

これまで読んできた本を引用を含めて紹介します。 Introducing books I have read including citation http://www.arsvi.com/w/km18.htm

蛯谷敏『爆速経営――新生ヤフーの500日』を読んで

 

爆速経営 新生ヤフーの500日

爆速経営 新生ヤフーの500日

 

 組織改革に関心をお持ちの方におすすめの一冊。以下心を響いた箇所を引用します。

・今よりも10倍挑戦して、5倍失敗して、その代わり2倍成功させていく。(p.7)
・宮坂氏の組織改革は大きく3つのステップに集約される。まず「理念の再定義」である。これは、自分たちの会社が何のために存在しているのかをもう一度問い直す作業に当たる…次のステップが「明確な目標」の設定だ…最後に、設定した目標を達成するための具体的な戦略を定め、それを戦術に落とし込む作業だ。(p.8-9)
・会社の価値観というのは不変なものです…そこに軸があるから、会社に個性が生まれるのだと思います(p.80)

1. 強いサービスをより強く伸ばす
2. 補完し合える異業種企業と積極的に組む
3. 飛び地のような事業展開を仕掛ける(p.82-83)
・…重要なのは、どこに向けて汗を流すのか。何に向けて力を合わせるかだ。(p.88)
・経営陣の独断でなく、ある程度皆が納得した論理のもとに力を入れるサービスを決定する…150以上あるサービスをヤフー番付によって、明確に順位付けしました。(p.100-101)
・永守さんは、経営者には2つの要素しかないと言うんです。1つは、いかに多くの意思決定をするかということ。もう1つは、いかに早く挫折を経験するかということです。(p.105)
・原理原則に沿って、強いものは残し弱いものは畳んでいく。(p.113)
・『なんで、今日できることを今日やらないのか』(p.164)
・まず何よりも重要なのはスピードである…もう1つ…「察知力」…(p.169-170)
・組織の活性化…誰かに『見られている』と本人に意識させることに尽きる…人は、見られることで自分を意識する…自意識が高まると人の行動は変わる。張りが出るのだ。(p.189-190)
・人事評価の要諦は3つしかない。
まず、頑張る人は報われるということを社内に周知させること。
そして、実際に頑張った人に報いること。
さらに、どうしたら報われるのか、その基準を明確にすること。(p.194)
・「課題解決をしたか」「やるべき業務にフォーカスしているか」「既存の枠組みにとらわれない、ワイルドな判断をしているか」「何よりも爆速で動いているか」
貢献評価はこれらのヤフーのバリューを満たしたかどうかで判断される。(p.196)