読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mike's Blog

これまで読んできた本を引用を含めて紹介します。 Introducing books I have read including citation http://www.arsvi.com/w/km18.htm

中村天風『運命を拓く――天風瞑想録』を読んで

 

運命を拓く (講談社文庫)

運命を拓く (講談社文庫)

 

 より良い人生を歩みたい方におすすめの一冊。以下に心に響いた箇所を引用します。

・生命は、生きて、生きて、ひたむきに生きぬくものである。(p.19)
・心身統一法の根本原則の中で、最も重要なことは、心を絶対的に積極化し、精神態度を本来ありうるべき姿に即応させることである。(p.27)
・とかく、一番いけないのは、我々の五感が感覚しないものは、存在していても、ない、と思うことである。(p.38)
・…すべて、“気”というものは動かなければならない、ということである…“気”が動くと、動いた“気”によって、物が創られるようになっている。(p.40)
・…我々の生命の中にある肉体はもちろん、精神生命も、一切の広い意味における人生の事柄を、心の運用いかんによって、決定することが出来る…(p.42)
・「人間の心で行なう思考は、人生の一切を創る」(p.43)
・およそ人間として完全な活き方をするには、本当に心を積極的にしなければいけない。いかなる場合にも、心を清く、尊く、強く、正しく持たねばならない。(p.50)
・…「人間の健康も、運命も、心一つの置きどころ」…(p.52)
・何事においても、そのときの心の態度が、成功を生み、また失敗にも追いやる。(p.72)
・天風哲学は、たとえ人生に苦難や苦痛はあろうとも、それを心の力で喜びと感謝に振り替えていくのである。心が積極的になれば、振り替えることが出来るのである。(p.76)
・…病や苦難から逃げたり、避けたりせず…苦しみ、悲しみに挑戦し乗り越えていき、自分の力でこれを打ち砕いていく気持ちになれ、というのが、天風哲学の真髄である。(p.77)
・およそ人生には、人生を厳格に支配する一つの法則がある。それは原因結果の法則である。(p.79)
・…その一語一語、その言葉のすべてが、人生に直接的に影響する暗示になる…(p.110)
・…宿命というのは、人間の力で打ち開いて行くことが出来るものである。(p.149)
・…常に、心の中に感謝と歓喜の感情を、もたせるよう心がけることである。(p.160)
・…病になっても、不運になっても、感謝しなさいということだ。(p.163)
・…すべてのことに感謝しよう。そして、こうして生きていることに対する歓喜の気持ちをもとう。(p.166)