Mike's Blog

これまで読んできた本を引用を含めて紹介します。 Introducing books I have read including citation http://www.arsvi.com/w/km18.htm

新津春子『清掃はやさしさ――世界一清潔な空港を支える職人の生き様』を読んで

 

清掃はやさしさ: 世界一清潔な空港を支える職人の生き様

清掃はやさしさ: 世界一清潔な空港を支える職人の生き様

 

 自己啓発に関心のある方におすすめの一冊。以下に心に響いた箇所を引用します。

・訪れる人に安らぎを、去り行く人にしあわせを(p.20)
・私は、
掃除……自分の家などを、自分達が満足するレベルにすること
清掃……技術や知識を持つプロが、お金をいただいて行うこと
と考えています…おもてなしの心でお客さまの視点に立って作業すること。これが清掃です…どこに目を配り、どういうふうに清掃するか。お客さまにとっての清掃とはなにか。そういった視点がなければ、けっしてよい清掃にはならないからです。(p.32-33)
・自己満足に終わらず、心を込めて清掃すること。目に見えない部分も含め、使う人の立場になって考えること。(p.35)
・「あなたの清掃には、やさしさが足りない」(p.36)
・1つクリアすると次の目標ができる。(p.87)
・清掃は、地味だけど人の役に立つ、世の中に絶対必要な仕事…(p.88)
・汚れの原因を見極め、それに合った洗剤を選び、適切な量で汚れを落とす。(p.102)
・汚れと素材の組み合わせは、数限りなくありますが、適切な薬剤と道具を使って清掃していけば、素材を傷めずにきれいにできます。(p.103)
・「顔はスマイルだよ。スマイル、スマイル」「清掃道具を力まかせにボンと置くのじゃダメ。やさしく大事に」「気持ちを込めて仕事をすることが必要です」(p.148)