Mike's Blog

これまで読んできた本を引用を含めて紹介します。 Introducing books I have read including citation http://www.arsvi.com/w/km18.htm

トレーシー,ブライアン『フォーカル・ポイント――労働時間を半分にして、生産性と収入を倍にする思考術』を読んで

 

フォーカル・ポイント

フォーカル・ポイント

 

 自己啓発に関心をお持ちの方におすすめの一冊。以下に重要と思われる箇所を引用します。

・…「もっとも大切なポイントを見きわめる能力」が、あなたが人生においてどれほどのことを達成できるかを決める…(p.16)
・…人生や仕事の質を高めるためにできることには、本質的には四つの方法しかない。
(1) 重要なことを増やす…
(2) 重要でないことを減らす…
(3) 新しいことを始める…
(4) あることを完全に止める…(p.19-20)
・この新時代では「あなたが何をやり遂げたか」、その結果が報酬を決めるのだ。(p.26)
・あなたが何かの仕事に取り組んでいるとき、その仕事を強く意識すると、いつもよりよい結果を出せる。(p.35)
・…ひとたび習慣にしてしまえば、より少ない労力で、大きな成果を得られるようになる。(p.37)

S=シンプルにする(Simplification)
L=レバレッジをかける(Leveraging)
A=アクセルを踏む(Acceleration)
M=マルチ化する(Multiplication)
・七つのレバレッジ
(1) 他人の知識…
(2) 他人のエネルギー…
(3) 他人の資金…
(4) 他人の成功…
(5) 他人の失敗…
(6) 他人のアイデア
(7) 人脈や信頼(p.41-43)
・労働時間を二分の一にする六つのステップ…
【STEP1】もっとも価値ある重要な業務を選びだす…
【STEP2】時間効率が悪く、長期目標に貢献しない業務を減らす…
【STEP3】グランドスラム方式で、生産性と業績をどんどん伸ばす…
【STEP4】週に一度は、自分の楽しみのための休業日をもうける…
【STEP5】休業日をさらに増やす…
【STEP6】自分の行動への意識を高める(p.47-49)
・生産性を高める五つの質問…
【質問1】これから何をしようとしているのだろう?…
【質問2】どうやってやろうとしているのだろう?…
【質問3】わたしはどんな予測をしているだろう?…
【質問4】予測はまちがっていないだろうか?…
【質問5】予測がまちがっていたら、何をすればよいだろう?(p.52-54)
・生産性を高める三つの鍵
【第一の鍵】明確なゴールを決める…
【第二の鍵】行動計画を紙に書く…
【第三の鍵】優先順位をつける(p.56-57)
・成果を上げる七つの鍵…
【第一の鍵】自分の仕事に集中する…
【第二の鍵】仕事をなるべく早く片づける…
【第三の鍵】より価値のある仕事に取り組む…
【第四の鍵】得意なことに取り組む…
【第五の鍵】まとめて仕事をこなす…
【第六の鍵】仕事をシンプルにする…
【第七の鍵】ほんの少し長く働く(p.65-67)
・生産性を高めるためにわたしが好んで取り組む原則はひとつだけだ。それは、いちばん重要なひとつの用件にひたすら集中することである。(p.70)
・ゴール設定 七つのステップ
【STEP1】あなた自身が望むことを決める…
【STEP2】ゴールをわかりやすく具体的に紙に書く…
【STEP3】ゴールには締め切りをもうける…
【STEP4】やるべきことをすべてリストにする…
【STEP5】リストを人生設計や仕事の計画に組み込む…
【STEP6】計画を速やかに実行する…
【STEP7】毎日何かひとつ行動を起こすと決意する(p.108-109)
・結果志向で考えるための四つの質問
【質問1】いちばん重要な行動とは何だろう?…
【質問2】成果を出さなければならない重要な業務はどれだろう?…
【質問3】貢献度が高く、自分にしかできない仕事は何だろう?…
【質問4】もっとも価値ある時間の使いかたは何だろう?(p.114-115)
・あなたが成長しつづけるためには三つの鍵がある。まず、自分が選んだ専門分野の本を、毎日最低一時間は読むこと…二つ目の鍵は、車の運転中や移動中にオーディオブックを聴くこと…三つめの鍵は、仕事に役に立つ講習やセミナーに参加することだ。(p.119-120)
・日々成長するための七つの規律…
【規律1】毎朝、ゴールを紙に書く…
【規律2】毎日、計画を立てる…
【規律3】毎日、優先順位を決める…
【規律4】毎日、いちばん価値を生む行動に集中する…
【規律5】毎日、運動し適切な栄養をとる…
【規律6】毎日、学習し成長する…
【規律7】毎日、自分の人生で大切な人のために時間を割く(p.223-225)
・成長の一〇〇〇パーセント公式七つの方法
【方法1】早起きして自分の専門分野の本を一時間読む…
【方法2】毎朝、おもなゴールを書く…
【方法3】翌日の予定を立てる…
【方法4】つねにもっとも有効な時間の使いかたをする…
【方法5】移動中はオーディオブックを聴く…
【方法6】何かをやり終えたら、自分にふたつの質問をする…「自分は何をやり遂げたのだろう?」「これをやり遂げるための他の方法はあるだろうか?」…
【方法7】会う人すべてが得意客であるかのように応対する(p.227-229)