読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mike's Blog

これまで読んできた本を引用を含めて紹介します。 Introducing books I have read including citation http://www.arsvi.com/w/km18.htm

ウィットモア,ジョン『はじめのコーチング――本物の「やる気」を引き出すコミュニケーションスキル』を読んで

 

はじめのコーチング

はじめのコーチング

 

 コーチングに関心をお持ちの方におすすめの一冊。以下に重要と思われる箇所を引用します。

コーチングとは、人の潜在能力を解き放ち最高の成果を挙げさせることだ。教えるのではなく、自ら学ぶことを助けるのである。(p.21)
・成果ではなく可能性で人を見なければならないのだ。(p.27)
コーチングを成功させるには、あらゆる人々の眠っている潜在能力に対して、普通よりもはるかに楽観的な見方をしなければならない。(p.29)
・自己信頼を育てるには、成功体験を積み重ねることに加えて、その成功は自分が努力した結果であると認識する必要がある。また、人から信じられていること、つまり信頼され、許され、励まされ、支えられていることを知る必要がある…コーチングは、扱う任務や問題の内容がどんなものであれ、相手の自己信頼を育てることを常に第一のゴールとして、相手に働きかける。(p.35)
・責任を持つには選択できなければならない。(p.53)
コーチングの第一の鍵は「意識」することだ。(p.59)

▶GOAL 短期的および長期的な「目標」およびセッションの「目標」を設定する。
▶REALITY 「現実」を探り出すために現在の状況をチェックする。
▶OPTIONS 「選択肢」と代替戦略案または行動案
▶WHAT、WHEN、WHO、WILL 「何」を「いつ」「だれが」するのか。そしてそれを実行する「意思」。(p.96)

▶Specific 具体的
▶Measurable 計測可能
▶Agreed 合意した
▶Realistic 現実的
▶Time phased 時間の段階ごとに設定されている

▶Positively stated 肯定形で表現されている
▶Understood 理解されている
▶Relevant 関連性がある
▶Ethical 倫理的

▶Challenging チャレンジング
▶Legal 合法的
▶Environmentally sound 環境に配慮した
▶Appropriate 適切
▶Recorded 記録されている(p.107-108)
・問題を永久に解決してしまうためには、表面化する前の段階で取り組むべきである。(p.122)
・仕事においても、スポーツにおいても、人生のあらゆる場面において、向上し続けるためには、専門家からではなく、できるだけ自分の内側から、質のよい、意味のあるフィードバックを生み出すことが欠かせない。(p.224)