Mike's Blog

これまで読んできた本を引用を含めて紹介します。 Introducing books I have read including citation http://www.arsvi.com/w/km18.htm

佐藤勝人『「一点集中」で中小店は必ず勝てる!――小が大と渡り合う地域シェア一番店の技術』を読んで

 

「一点集中」で中小店は必ず勝てる!

「一点集中」で中小店は必ず勝てる!

 

 中小店、中小企業の経営者の方におすすめの一冊。以下に重要と思われる箇所を引用します。

・…われわれは「土俵を変えずに仕組みを変えるべきだ!」ということ。戦うために、勝つために、今まで培った自社の企業文化を追求すること。(p.11)
・…「自分の店は何屋なのだろう?」「自分は何が得意な、何屋なのだろうか?」…(p.27)
・商品ごとに、あなたの店はあなたの商圏でどのくらいのシェアを持っているのかを分析することで…あなたの店の得意商品が自然と浮かび上がってくるのである。(p.32)
・得意商品を見つけ出すのに、一番大切なのは「自分は絶対この得意商品で勝負する」という意気込みと熱意…(p.34)
・あくまでも得意商品を決めるのはあなたです。そして、その商品をどの店で買うのかを決めるのはお客さまです。(p.36)
・…相手がどんなに素晴らしい大手チェーンでも、チラシで競合店に勝たなきゃお客さまは来てくれないからです…一番重要になるのが、チラシ上でも中小専門店の武器である品揃えによる差別化をすることです。(p.51)
・…大手になればなるほど標準化が進む…中小店は標準化をしていないことが逆に強みになるかも…安売りから入り、大手の出鼻をくじく作戦が、お客さまにも簡単に伝わりやすいのです。(p.59)
・…「勝ちやすいところで勝つ」…望まれているところで堅実な商売をする…(p.78)
・…地域でのトップシェアの獲得が大切なんです。(p.84)
・どんな商売でも、常に技術を高め、常に勉強し、お客さまの変化に気づくようにしないと、店は飽きられる…(p.85)
・大事なことは、社内で最も優れた商売人であるあなた(経営者)が考え抜いた方針を、一度は現場で徹底させることです。(p.93)
・大事なことは、お客さまの「不満の一言」を毎日1件でも多く受け取り、知恵を絞ることです。(p.109)
・…商圏を広げるのではなく、市場の中でのシェアを広げていく…(p.112)
・大切なのは、戦う地域の店舗面積の大小であり、それが売上高の大小の決め手になり、勝敗を左右するのです。(p.168)
・…「お客さまにぴったりの商品を選んで仕入れた目利き料と、商品を提案する技術料が、あなたの利益となる」…(p.179)
・…最後に勝ち残るのは地域シェア一番店だけです。(p.180)
・「本気で流行を追わないこと」「あなたの商品は流行に左右されないこと」が中小店や中小企業の商売の原則…(p.188)
・…「主力一番商品」を売り込みたければ、「集客一番商品」を2倍売ることから考える…(p.193)
・むやみに商圏を広げるのではなく、あなたの一番得意な「一点集中」の商品を掘り下げ、あなたの商圏内の客層を増やすことをお勧めしたい…それが大手に勝つ戦略…(p.204)