Mike's Blog

これまで読んできた本を引用を含めて紹介します。 Introducing books I have read including citation http://www.arsvi.com/w/km18.htm

新津春子『世界一清潔な空港の清掃人』を読んで

 

世界一清潔な空港の清掃人

世界一清潔な空港の清掃人

 

 掃除好きな方ならびに自己啓発に関心をお持ちの方におすすめの一冊。以下に重要と思われる箇所を引用します。

・…心を込める、ということです。心とは、自分の優しい気持ちですね。清掃をするものや、それを使う人を思いやる気持ちです。心を込めないと本当の意味で、きれいにできないんですね…心を込めればいろんなことを思いつくし、自分の気持ちのやすらぎができると、人にも幸せを与えられると思うのね(p.5)
・「目標を持って、日々努力し、どんな仕事でも心を込めることができる人が、プロフェッショナルだと思います」(p.9)
・清掃は面白い仕事です。毎日違うお客様が来て、そこでひとときを過ごす。どうしたら気持ちよく過ごしてもらえるか。考えて、工夫して…清掃員は「職人」。(p.24-25)
・わが家では、お風呂場にスクイージー…を常備しています。入浴後、お湯をいちばん熱くして、浴槽や鏡、壁、天井までまんべんなくかけ流します…お湯はできるだけ高い温度に。そのあと、スクイージーで水滴をかきとります。あとは、一時間半ほど換気扇をまわしておけばオーケー。(p.48)
・…自分の心にすなおになってください…心にやましいことがあると、自分が苦しい。(p.58-59)
・自分が、余裕を失っていると感じたら、頭のなかの邪魔ものをなくすことが考えます…目の前のことに集中する。(p.62)
・…私は何がしたいのか。(p.65)
・表情や態度で精一杯気持ちを表せば、きっと伝わる。(p.75)
・上手な拭き掃除のコツは、タオルをきちんろ八つ折に畳んで使うことです…一カ所拭いたら、裏返す。また一カ所拭いたら、折り返す。(p.76)
・私は、タオルを人差し指に巻きつけるようにして拭きます…反対側の端を、もう片方の手でしっかり握ります。(p.78)
マイクロファイバー製のクロスを利用(p.79)
・ひとつひとつの動作には、すべて意味があるんです。(p.88)
・納得できないことは聞く。わからないことは質問する。(p.92)
・いつでも見られているという緊張感を持つこと。(p.102)
・タオルを巻きつければ、照明器具の隙間や、収納家具の隙間など、手や指が入りづらいところを拭くのに重宝します…私が使っているのは竹のヘラです。(p.124)
・…ゴム手袋をはめるときに裾を二、三センチほど折り返すことです。(p.125)
・ゴム手袋を洗わないといけないのは、本当は手袋の内側…干すときは必ず開口部を下にして中指をピンチで留めます。(p.126)
・…「何かひとつのことを始めたら、必ず成果を出す」…(p.133)
・自分で言った以上は、やらないといけない。(p.136)
・両親や先祖を大切にするのは自然な気持ち。(p.149)
・わが家では、玄関ドアの外側と内側、両方にマットを敷いています…べらんだへの出入り口も同様です。(p.156)
・…意外に忘れがちなのが、洗濯機とベランダの排水口です…わが家では、月に一度、全部ばらして洗っています。マンション住まいならベランダも気をつけなければなりません。(p.157)
・蒸し暑いのは、カビが出やすい環境ということ。それを防ぐのも、家全体をよい状態に保つには重要なことです。人がいない部屋ほど窓を開けたり扇風機をかけたりして、家全体で空気の流れを作る…(p.158)