読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mike's Blog

これまで読んできた本を引用を含めて紹介します。 Introducing books I have read including citation http://www.arsvi.com/w/km18.htm

レヴィット,スティーヴン・ダブナー,スティーヴン『0ベース思考――どんな難問もシンプルに解決できる』を読んで

 

0ベース思考---どんな難問もシンプルに解決できる

0ベース思考---どんな難問もシンプルに解決できる

 

 思考法に興味をお持ちの方におすすめの一冊。以下に重要と思われる箇所を引用します。

・ときとして人生には、ど真ん中を狙うのがいちばん勇敢、ってこともあるのだ。(p.18)
・人は実際のコストを払わずにすむと、無駄な消費をしがちなのだ。(p.29)
・自分が何を知らないかを認めないかぎり、必要なことを学べるはずがないのだから。(p.33)
・何かを学ぶためのカギは、フィードバックにある。(p.52)
・有益なフィードバックを得ようと思ったら、実地実験をするのがいい。(p.60)
・ゼロベースで、問題を「正しくとらえ直す」(p.74)
・すべては小さく考えることから始まるのだ。(p.120)

1. 小さな問いは、小さいだけあって、目を向けたり調べたりする人が少ないか、まったくいないことがある。誰も手をつけていないまっさらの分野には、学習のタネがたくさん転がっている。
2. 大きな問題は、たいてい、こんがらがった小さな問題がぎっしりつまったものだから、大きな問題の小さなかけらにとりくんだほうが、問題を一気に解決しようとしてあてもなく格闘するよりも大きく前進できる。
3. 何かを変えようとするのはつねに難しいが、大きな問題より小さな問題について変化を促すほうがずっと簡単だ。
4. 大きく考えるのはそもそも正確さを欠く行為だし、あてずっぽうってこともある。小さく考えるのはその分メリットも小さいが、少なくともたしかな証拠をよりどころにしていられる。(p.122)
・いちばん大事なのは、相手の頭のなかに潜り込んで、相手にとって何が大事なのかを理解することだ。(p.148)
・誰かを説得しようと決めたら、自分は議論のプロデューサーでしかないと肝に銘じよう。「お客さま」の声がすべてだ…相手の心に響かなきゃ何にもならない。(p.225)
・…物語は明らかにものごとを越えたところで力を発揮するからだ…物語は、誰もがもっている自己陶酔的な面に訴える…物語を語るべきいちばんの理由は、興味を引きやすいから、人に何かを教えるのにうってつけだという点にある。(p.237)