読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mike's Blog

これまで読んできた本を引用を含めて紹介します。 Introducing books I have read including citation http://www.arsvi.com/w/km18.htm

キヨサキ,ロバート・レクター,シャロン『金持ち父さんの投資ガイド入門編――投資力をつける16のレッスン』を読んで

 

金持ち父さんの投資ガイド 入門編―投資力をつける16のレッスン

金持ち父さんの投資ガイド 入門編―投資力をつける16のレッスン

 

 投資に興味をお持ちの方におすすめの一冊。以下に心に響いた箇所を引用します。

・問題は、前より多くの人が投資をしている一方で、きちんとした教育を受けている投資家はほとんどいないということだ。(p.15)
・…富は一つの考え方であって、銀行に預けてあるお金の量ではない…(p.18)
・「私のビジネスが私の投資を買う。たいていの人は、ビジネスオーナーとしてではなく個人として投資をするから金持ちになれない」…(p.20)
・…「金持ちになりたかったら、ほかのみんなが何をやっているか調べ、その正反対のことをやればいい」…(p.26)
・金持ち投資家はリスクを背負う…金持ち投資家は焦点をしぼって投資する…金持ち投資家は負債を自分に有利なように増やす…金持ち投資家はもっと金持ちになるためにはどう支出を増やしたらいいか知っている…金持ち投資家は仕事を作り出す…金持ち投資家はより多くのお金を作り出すために、より少なく働く。(p.27)
・「お金はきみが望む通りのものになる」…お金は私たちの頭、私たちの考えから生まれる…(p.54)
・「金持ちはお金のためには働かない。金持ちは自分のためにお金を働かせる」(p.64)
・…人が投資するのには三つの基本的な理由…がある。それは、
1. 安心していられること
2. 快適であること
3. 金持ちであること(p.68)
・お金に関する問題には二つの問題しかない。一つはお金が充分にないこと、もう一つはお金がありすぎることだ。(p.72)
・…自分の中にあるお金の現実が、外側にあるお金の現実になる。お金について自分の中の現実をまず変えなければ、外側の現実を変えることはできない(p.73)
・より豊かになるために、人はより多くの技術を必要とし、より創造的、協力的になる必要がある。(p.74)
・金持ち父さんによる投資レッスン2は、頭できちんと考え、「両方の世界を見る」道を選択することだ…お金が充分にない時に備えたプランだけでなく、お金がありあまるようになった時に備えたプランを持つことが大事…(p.77)
・安全を求めれば求めるほど、その人の人生には不足が出てくる…お金に関する技術を高めれば、どんどん生活が豊かになる(p.78)
・投資は人によって意味するものが違う…(p.81)
・…「投資はプランだ。商品でも手法でもない」…(p.91)
・…お金を作るのにお金は必要ない。必要なのは言葉だ…今より金持ちになるために必要なのは、お金に関する知識を増やすことだ。(p.100)
・…多くの人が抱える問題は、引退のときまでのプランしか立てていないことだ…引退後、ずっと先までのプランが必要だ。(p.106)
・投資に関する限り、複雑であるより単純である方がいい。(p.111)
・…投資で成功を収めるための道は、長期的な結果を詳しく調査・研究し、理にかなった一つの戦略、あるいは複数の戦略の組み合わせを見つけること、そしてその道にとどまることだ…(p.115)
・…自分が何を欲しいと思っているかを知り、プランを立て、それにかじりついて実行する…(p.118)
・自分のプランを見つけるための最初の一歩は行動だ。(p.122)
・…投資がチームで行なうスポーツであることを認識する…(p.123)
・値段はお金で測るものではない…それは本当は時間で測るものなんだ。で、時間とお金という二つの資産を比べてみた場合、本当に大きな価値があるのは時間…(p.137-138)
・…投資の世界では、その値段は時間とお金の両方で測られる。(p.145)

●基本ルール1 どの収入のために働いているか自覚する…
●基本ルール2 勤労所得をほかの所得に変える…ポートフォリオ所得、あるいは不労所得
●基本ルール3 勤労所得の安全を確保する…
●基本ルール4 投資家自身が資産になる…
●基本ルール5 あらゆる事態に対して準備する…
●基本ルール6 必要なお金を手に入れる…
●基本ルール7 リスクとリウォードを評価する…(p.167-180)
・財務諸表を読むことで、あなたはその投資が危険か安全かを見極めることができる…(p.200)
・一番いい投資のチャンスを見つけられるのは、会計や税法、ビジネス法、会計法をよく知っている人間だ。(p.208)
・きみが市場から得ることのできる最良の教えは、間違いから学ぶ方法だ(p.247)
・金持ちになるには二つ道がある。一つはより多く稼ぐこと。もう一つはより少なく望むことだ。(p.254)
・資産を作り出すのは考え方だ。(p.270)
・考えることは最も過酷な仕事だ(p.275)