読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mike's Blog

これまで読んできた本を引用を含めて紹介します。 Introducing books I have read including citation http://www.arsvi.com/w/km18.htm

ロバートソン,デビッド・ブリーン,ビル『レゴはなぜ世界で愛され続けているのか――最高のブランドを支えるイノベーション7つの真理』を読んで

 

レゴはなぜ世界で愛され続けているのか 最高のブランドを支えるイノベーション7つの真理

レゴはなぜ世界で愛され続けているのか 最高のブランドを支えるイノベーション7つの真理

 

 イノベーションに関心をお持ちの方におすすめの一冊。以下に心に響いた箇所を引用します。

・第一の理念 価値観が肝心…「ひらめきを与え、未来のビルダーを育もう」…「最高のもの」を提供すること…第二の理念 果てしない試行錯誤が画期的なイノベーションを生む…第三の理念 製品ではなく、システムを作る…「遊びの原則」…①想像力を制限せずに、サイズを制限する②手頃な価格③シンプルで、丈夫で、多様性がある④女の子も、男の子も、どの年齢の子も、楽しめる⑤いつまでも飽きがこず、刷新の必要がない⑥販売しやすい…第四の理念 的をしぼることで、利益の出るイノベーションが生まれる…第五の理念 本物だけをめざす…第六の理念 小売店が第一、その次に子ども…レゴのミッションは、遊びを通じて子どもたちの成長に貢献することにある。しかし優先順位の最上位に置かれているのは…小売店だ。(p.24-42)
・創造性と多様性に富んだ人材を揃える ブルー・オーシャン市場に進出する 顧客主導型になる 破壊的イノベーションを試みる オープンイノベーションを推し進める――群衆の知恵に耳を傾ける 全方位のイノベーションを探る イノベーション文化を築く(p.61-62)
・使えるものが限られているときにこそ、いいイノベーションは生まれます。(p.150)
・「ニッチ市場のグローバルプレーヤーになるには、ネットワークが重要です」…(p.164)
・…「自分たちのブランドに何ができるかを知りたければ、ブランドのもっともたいせつな顧客に尋ねればいい」…(p.170)