読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mike's Blog

これまで読んできた本を引用を含めて紹介します。 Introducing books I have read including citation http://www.arsvi.com/w/km18.htm

河本薫『会社を変える分析の力』を読んで

 

会社を変える分析の力 (講談社現代新書)

会社を変える分析の力 (講談社現代新書)

 

 データ分析に関心をお持ちの方におすすめの一冊。以下に心に響いた箇所を引用します。

・…「データ分析」とは、数値計算やデータ処理といった定型的なプロセスに納まるものではなく、どのようなデータをどのように分析すればどのような意思決定に役立つかを考える創造的な思考プロセスの側面も持ちます。(p.4)
・…どれだけデータ収集して数値計算しても、問題解明につながらなければ、データ分析とは呼べない…(p.16)
・「分析の価値」=「意思決定への寄与度」X「意思決定の重要性」(p.27)
・…有意義な分析を行っても、それをビジネスに使ってもらうまでには二種類の壁がたちはだかっているのです。一つ目は、「費用対効果の壁」…二つ目は「心理的な壁」です。(p.31-32)
・分析モデルで問題解明できることは限られています。その限界を超えて分析モデルを誤用すると、間違えた意思決定をしてしまうのです。(p.45)
ビッグデータは、打出の小槌ではなく、未開の土地なのです。明確な目的を持って挑まなければ、情報過多の世界を彷徨い続けるだけです。(p.60)
・どれだけ高度な分析をやろうと、どれだけ多数の分析をやろうと、ビジネスに使われなければゴミの山…(p.65)
・問いの一 その数字にどこまで責任を取れるか?…問いの二 その数字から何がわかったか?…問いの三 意思決定にどのように使えるのか?…問いの四 ビジネスにどれぐらい役に立ったか?(p.132-141)