読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mike's Blog

これまで読んできた本を引用を含めて紹介します。 Introducing books I have read including citation http://www.arsvi.com/w/km18.htm

ジョーンズ,エディー『ハードワーク――勝つためのマインド・セッティング』を読んで

 

ハードワーク 勝つためのマインド・セッティング

ハードワーク 勝つためのマインド・セッティング

 

 自己啓発に関心をお持ちの方におすすめの一冊。以下に重要と思われる箇所を引用します。

・「自分はどうせダメだ」というマイナス思考が、成功を阻んでいるのです。それを取り除きさえすれば、誰でも成功を手に入れることができます。(p.5)
・…明確な目標を設定すること…数字などで具体的に表現され、結果が出たとき達成されたかどうか、はっきりわかるものでなければなりません…目標さえしっかりしていれば、スケジュールは自ずと決まってきます…スケジュールは、当初考えていたものとは大きく変わることもあります。(p.16-20)
・…目標を…書きとめ、繰り返し読むことは、とても大事…(p.23)
・いま本当に伝えたいことを1つに絞る…できる限りシンプルにする。(p.25)
・…課題を一つ一つ明確にすることが大切です。(p.30)
・違う角度から見れば、短所は長所にもなる…短所にこそ、勝利や成功へのヒントが隠されている…(p.37)
・…潜在意識に働きかけたほうが、ずっと効果がある…(p.39)
・約束は小さなものこそ守らなければなりません。(p.42)
・身体的、物理的な努力だけでは、意味がありません。精神的な努力が伴って、はじめて有意義になる…(p.47)
・トレーニングは、時間を区切ることが大切…(p.51)
・自分で考えたり、決断したりすることから大きな力が生まれる。(p.52)
・弱いマインドセットを変えるためには、選手や部下を褒めることが一番…言葉でも構いませんが、より効果的なのは、はっきり見える形で賞を与えること。(p.58)
・人の心に訴える際、繰り返しは、非常に効果があります。(p.65)
・リスクを負わなければ、進歩はありません。(p.76)
・欠点を欠点ととらえるか、ただの条件と考えるかが、勝利や成功への大きな分かれ目になる…あらゆる問題に、解決策は必ずあります。(p.83-84)
・努力は100パーセントのものでないと、意味がありません。(p.87)
・勝利や成功のためには、準備として練習を重ねるしかありません…有効な準備をするためには、根拠が必要です…データは非常に明確な根拠を与えてくれます…物事を客観視すれば、必ず見えてくるものがあります。(p.98-101)
・本当に必要なのは、冷静で、知的な闘志です。(p.106)
・…失敗を恐れていては何もできない…「ミス」のあと、どのような行動を取るか…そこから何を学ぶかが重要…(p.121-122)
・…リーダーになった時、最も大切なのは、自分が部下だった時に、どう教えてほしかったか、どう扱ってほしかったかを思い出すこと…(p.144)
・法則を理解すると、次に何が起きるのか、予測がつくようになります。その予測から、自分の行動を選択すれば、優位に立つことができます。(p.157)
・勇気とは、慣れ親しんだ自分を捨てること…(p.160)
・人間にとって、冒険することは絶対に必要…冒険しないと、人は後退する…(p.163)
・…本番で大きな力を発揮しようと思えば、普段から自分を追い込む訓練をすることが必要…(p.165)
・心配ほど無意味なものはありません…コントロールできることだけを考える。コントロールできないことは、放っておく。(p.176)
・いい成績を上げても、努力を怠らず、ハードワークを続けます。その繰り返しがあるだけです。(p.182-183)