Mike's Blog

これまで読んできた本を引用を含めて紹介します。 Introducing books I have read including citation http://www.arsvi.com/w/km18.htm

佐高信『逆命利君』を読んで

 

逆命利君 (岩波現代文庫)

逆命利君 (岩波現代文庫)

 

 ビジネスパーソンにおすすめの一冊。以下に心に響いた箇所を一部引用します。

・交渉においての鈴木の持論は「強い敵は尊敬される」だった…がんばるところはがんばって、相手に存在を認めさせるところから、ネゴシエーションは始まる…(p.53

・貿易は口頭ではなく、すべて書類で確認する…レターは単に意図を伝えるだけではなく、そこに高い格調が必要だ…(p.60

It was indeed my great pleasure to meet you again after so long absence from each other on the occasion of your recent stay in Tokyo. I enjoyed the conversation with you and shared the interest in your ambitious plan of developing the oil shale resources in Thailand.

  As we told you then, if there is a realistic possibility for us to collaborate with you in this issue, it would primarily depend on whether or not and how far Japan National Oil Corporation (JNOC) shows interest, because this type of project requires a huge amount of fund that could be raised in an encouraging way only when the governmental sector like JNOC becomes involved. (p.63)

・…国際人であるためには何よりも先に日本人としてのアイデンティティを持ち、日本の文化と伝統を体現しなければならない。(p.70

〇鮮明に自己主張する。自己主張は可能な限り相手の言葉…と論理を用いて行う。

〇対決の場面では、理由…なく譲歩することはしない。

〇投げられたタマはホールドせず、即座の反論で投げ返す。

〇妥協する場合は、情緒的な妥協ではなく、必ず「論理ある妥協」「説明のつく妥協」をする。

〇相手に「押しつけられた」「損をした」と思わせない。「良いディールをした」と思わせる。(p.71-72

・結局、部下を育てるというのは、まず自らを磨くということにつきる…(p.280