Mike's Blog

これまで読んできた本を引用を含めて紹介します。 Introducing books I have read including citation http://www.arsvi.com/w/km18.htm

日経ビジネス 編 『ヤマト正伝―—小倉昌男が遺したもの』を読んで

 

ヤマト正伝 小倉昌男が遺したもの

ヤマト正伝 小倉昌男が遺したもの

 

 ビジネスパーソンにおすすめの一冊。以下に心に響いた箇所を引用します。

・社長は63歳で退くこと…退任後は、次の経営者の方針に一切、口をださないということ…(p.25)

私は全力で会社に貢献しているつもりだったが、実は自分の存在がマイナスになっていたのか。(p.28)

・小倉さんが作った制度を盲目的に守るだけでなく、時代や環境に合わせて進化させることも大切…(p.37)

・経営者の真価を問うものは何か…バトンタッチのあり方、言い換えれば去り際の姿…(p.38)

イノベーションを起こすのは経営トップの仕事である。社長の情熱や忍耐力がなければイノベーションは起こり得ない。(p.44)

・…「鳥の目で物事を見よ」…(p.48-49)

・「ダントツのサービスを徹底すれば、利益は後から付いてくる」…(p.59)

・…いいサービスがないから需要が生まれていない…(p.78)

・大事なのはお客様にメリットがあるかどうか。(p.82)

・お客さまはどう感じるか。第一線の現場の仕事はどう変わるか。取引先にどんな影響が出るか…この商品を世に出せばどんなふうに受け止められるのか、360度の視点で見ていた…(p.82)

・目標を全社員で共有するには、短い言葉で何度も繰り返すこと。(p.86)

・自由闊達に意見を言い合える場は、イノベーションの原点です。(p.96)

・基本を継承し、現在の環境に合った形で補完するシステムを作ることはとても大切なことです。時代は変化しているのですから。(p.97)