Mike's Blog

これまで読んできた本を引用を含めて紹介します。 Introducing books I have read including citation http://www.arsvi.com/w/km18.htm

岩井俊憲『勇気づけのリーダーシップ心理学』を読んで

 

勇気づけのリーダーシップ心理学

勇気づけのリーダーシップ心理学

 

リーダーシップに関心をお持ちの方におすすめの一冊。以下に心に響いた箇所を引用します。

[リーダーシップとは、目標達成に向けて影響力を行使すること]p.10

・…次の条件を満たしさえすれば、変化を受け入れ、変革を推進することが可能…

    理解可能であること

    納得づくであること

    機会(チャンス)だと思えること

    リスクより潜在的利益が大きいこと

    優先度が高いこと(p.21

[やる気とは、目標達成に向けて継続的に内発的に自分自身を駆り立てるパワー]p.39

・…モチベーションのステップ…まず第1は「ビジョンを描く」こと…第2のステップは、具体的に「目標を設定する」こと…第3のステップは、描いたビジョンと設定した目標に向けて自分自身と他者を駆り立てるよう「勇気づける」こと…第4のステップは、困難を乗り越えて「断行する」こと…第5のステップは…目標に照らし合わせて「結果をチェックする」こと…第6のステップは、目標と結果のギャップがどこから来ているかを明確にした後で、次回のビジョン形成、目標設定に向けて「教訓を生かす」こと…(p.40-41

・…ビジョンの7原則…

    感覚訴求の原則

    肯定イメージの原則

    参画・巻き込みの原則

    価値観反映の原則

    具体的表現の原則

    実現可能の原則

    簡潔明瞭の原則(p.41-42

[フィードバックとは、共に分かち合おうとする仲間が、お互いのさらなる成長を願って行う建設的な意見の表明]p.65

(1)  失敗は、チャレンジの証

(2)  失敗は、学習のチャンス(p.70

[勇気づけとは、自己尊重(自尊心)と自己信頼を築くのを支援するために個人の持ち味と潜在力に焦点を当てるプロセスであり、勇気と信頼を確立するのに欠かせない技術を適用することで現実化する理論である。]p.78