Mike's Blog

これまで読んできた本を引用を含めて紹介します。 Introducing books I have read including citation http://www.arsvi.com/w/km18.htm

羽生善治『迷いながら、強くなる』を読んで

 

 人生を歩むうえで参考になる一冊。以下に心に響いた箇所を引用します。

・まっさらな透明な状態にある時が、何よりも明確に物事を認識でき、迷いのない選択ができる…(p.13

・…「とにかく環境が大切」…(p.22

・何をしたらいいかわからない時には、「待つ」というのも有力な手段…(p.26

・…恐れの中には深みもコクもある…(p.30

・どんな人にも必ずチャンスとピンチの場面が訪れます。(p.55

・ピンチが訪れた時は何かしらの原因がある…(p.58

・…わからなくなった時に、とりあえず分割して考える方法は有効…(p.66

・波に乗るのも難しいですが、波から降りるのも難しい…(p.88

・“得るものがあれば失うものもある”。(p.111

・成果や結果をきにせずに、とりあえずやってみる…(p.133

・「どつぼ」を防ぐためには「パンデミック…」を防ぐように初動が(重)要となります。ここでしっかり手を打てば「スランプ」になることはあっても「どつぼ」にはならない…(p.139

・終わりよければ、すべてよし。そして、道を歩く。(p.190