Mike's Blog

これまで読んできた本を引用を含めて紹介します。 Introducing books I have read including citation http://www.arsvi.com/w/km18.htm

羽生善治『大局観ーー自分と闘って負けない心』を読んで

 

人生を歩んでいくうえで学びの多い一冊。以下に心に響いた箇所を引用します。

・「負け」には何かしらの理由がある。いったい何が負けの原因だったのか、きちんと検証し、反省する必要がある。(p.22-23

・…リスクをとらないことが最大のリスク…来年も再来年も勝ち続けるためには、長期的な展望に立って新しい戦法に挑戦していく前向きな姿勢が必要…(p.35

・リスクにきちんと正面から向き合い、リスクに伴う恐怖や不安に打ち克つことが、永続的にリスクを取り続ける王道…(p.38

・部分的に見るだけでなく、全体的な認識を小まめにすることが、リスクを取る時には必要不可欠なようだ。(p.40

・答えがわからない場面は、必ず出てくる。その時に何をするのか、どのように考えるのかが、とても大事なこと…(p.43

・…そこでミスをしてしまったら、どうすればいいのか…一つは…それまでのことはすべて無にして、「自分の将棋は次の一手から新たに始まる」と思うこと…もう一つは、忘れること。(p.51

・相手を真正面から見ることは、現実を見据えることであり、逃げることなく挑戦することを意味する。(p.55

・集中力をつけるのに効果的なトレーニング法はいくらかある。第一の方法は、何も考えない時間を持つことだ…第二の方法は、一つのことをじっくり考えることに慣れること…第三の方法は、時間と手間のかかることに取り組むこと…(p.66-67

・何かに上達したいなら、「繰り返し」をすることがとても大切…(p.92

・…研鑽を積んだものでなければ直感は働かないはず…(p.130