Mike's Blog

これまで読んできた本を引用を含めて紹介します。 Introducing books I have read including citation http://www.arsvi.com/w/km18.htm

水野学『センスは知識からはじまる』を読んで

 

センスは知識からはじまる

センスは知識からはじまる

 

 自己啓発に関心をお持ちの方におすすめの一冊。以下に心に響いた箇所を引用します。

・「センスのよさ」とは、数値化できない事象のよし悪しを判断し、最適化する能力…(p.18

・…普通こそ、「センスのいい/悪い」を測ることのできる唯一の道具…普通とは、「いいもの」がわかるということ…「悪いもの」もわかるということ。その両方を知った上で、「一番真ん中」がわかるということ。(p.19-20

・普通を知るということは、ありとあらゆるものをつくり出せる可能性がたくさんあるということ…(p.23

・企業の価値を最大化する方法の一つに、センスというものが挙げられる。それどころか、その会社が存続するか否かも決める。(p.39

・人間というものは技術がその時点の限界まで進歩すると、ノスタルジックな思いに身を寄せ、美しいものを求める傾向がある…(p.45

・斬新なものを生み出した場合、たとえ成功するとしても、それには相当な時間がかかる…長期的な視野を持つことが必要…(p.50

・向上心のないところから、いい商品は生まれない…(p.61

・企業の美意識やセンスが、企業価値になる。(p.63

・商品というアウトプットは「もの」であり、視覚に左右されます。(p.68

・…見え方のコントロールができていなければ、その商品はまったく人の心に響きません。(p.70

・本当に簡単なことを、「これが重要だ」と認識し、日々実践していくこと。その繰り返しを続けること…(p.71

・センスとは知識の集積である。(p.74

・すべての仕事は価値を創造していくことで対価を得ています。(p.76

・…過去に存在していたあらゆるものを知識として蓄えておくことが、新たに売れるものを生み出すには必要不可欠…(p.79

・アウトプットの前段階においては、知識に基づいた方向性の決定が大切…(p.80

・知識にもとづいて予測することが、センス…(p.86

・センスの最大の敵は思い込みであり、主観性…客観情報を集めることこそ、センスをよくする大切な方法…(p.92-93

・常に、自分のセンスの更新をしていく…(p.101

・知識を増やしていく際には、三段階のアプローチ…①王道から解いていく…②今、流行しているものを知る…③「共通項」や「一定のルール」がないかを考えてみる(p.102-108

・デザインは細部に宿る。ブランドは細部に宿る。(p.125

・センスとは、研鑽によって身につくもの…(p.143

・「自分が読む立場だったら、たとえばどういうレイアウトがよみやすいだろう?」(p.147

・「誰が、どんなときに、どんな場所で使うのか」、対象物を具体的に思い浮かべる…(p.155

・…知識を吸収し自分のものとしていくには、感受性と好奇心が必要…(p.168-169