Mike's Blog

これまで読んできた本を引用を含めて紹介します。 Introducing books I have read including citation http://www.arsvi.com/w/km18.htm

堀江貴文・落合陽一『10年後の仕事図鑑』を読んで

 

10年後の仕事図鑑

10年後の仕事図鑑

 

 若い人々ならびに自己啓発に関心をお持ちの方におすすめの一冊。以下に心に響いた箇所を引用します。

・誰にとっても、仕事は「引き受ける」ものから「作るもの」へと変わっていく…(p.18

・これからの未来…自分自身に価値をつける、すなわちより多くのフォロワーを獲得しなければ、市場価値のない人間になってしまう…「他人と違うことをやっていくことを基本にする」ブルー・オーシャン的思考と戦略をもって、画一化されていない個人の訴求力と相互的なフォロー・フォローワーシップによる共依存関係を持つべきだ。(p.20

・…これからは“日本のあなた”ではなく、“世界のあなた”として生きていかなければならない…(p.23

・この先一番の鍵となるのは、AIが「“手”を持ったとき」…(p.26

・時代に合わせ、常に変化し続けられることが、これからの時代を生き抜く必須条件…(p.29

・…誰もが「遊び」でお金を稼げるようになる。(p.55

・…自分でルールを作ることで、ものごとに没頭でき、好きになることができる。(p.56

・…「思いを持って毎日発信すること」…(p.57

・…「自分自身に油断しない」…(p.59

・…「解決するのが面倒な問題」を解く職能を考慮して、職業にすればいい…(p.117

・…「ある経済圏の中で、その人しかできない状況をつくる」…(p.122

・代替可能な価値の作り方…

●好きなことに没頭し、仕事になるまで遊び尽くす

●好きなことを掛け合わせ、「100万分の1」を目指す(p.145-146

・これからの時代、信用を貯めていけば、いつでもお金を得ることができる。(p.153

・結局、必要なのは、お金よりも信用なのだ。(p.157

・自分がイケると思ったものを発信することが、これからの世界で求められていく。(p.164

・…「簿記」はぜひ理解してほしい知識…(p.171

・自分の能力、作品が交換可能なのか、交換不可能なのかを見極め、他人に提示する自らの「価値」を見極める必要がある。(p.176

・…今以上に“いかに生きるのか”が大事になる…(p.198

・「仕事を奪う」といわれているAIは、「仕事の時間を生み出す」上で大きな役割を果たす。(p.206

・機械が代わりに労働するようになると、自由に使える時間が多く生まれる。その時間をどのように活用できるかが、これからの時代を生き抜く鍵になる。(p.213

・「専門バカ」の代打が務まる人材はなかなかいない。(p.223

・溶けるか、溶けないか。それを自分で決めて、行動に移せばいい。(p.246