Mike's Blog

これまで読んできた本を引用を含めて紹介します。 Introducing books I have read including citation http://www.arsvi.com/w/km18.htm

ドラッカー,P.F.『われわれはいかに働きどう生きるべきか――ドラッカーが語りかける毎日の心得、そしてハウツー』を読んで

 

 管理職のビジネスパーソンにおすすめの一冊。以下に心に響いた箇所を引用します。

・成果をあげるには…時間をマネジメントすること…貢献に焦点を合わせること…強みを築くこと…重要なことに集中する…的確に意思決定を行なうこと…成果を評価すること…自ら目標を立て、自らを評価すること…(p.8-9

・実際に時間がどのように使われているかを知らないままでは、マネジメントすることなどできません。そこで、時間の記録が必要…(p.12

・…会社や事業部が、自分の部局に期待していることは何であるかについて、正面から向き合うこと…(p.15

・真に重要なのは、それが何に関わる問題かを理解すること…(p.17

・…意思決定を行なう者としては、意思決定がもたらす結果の全体を見る必要がある…(p.19

・…上司の仕事は部下を助けること…(p.24

・…上司として成果をあげるには、部下一人ひとりの強みを考え抜き、その強みを仕事に適用し、最高の貢献を行なえるようにしなければならない…(p.31

・人の持つあらゆる強み、活力、意欲を動員し、全体の能力を伸ばしていくのがマネージャーの仕事…(p.39

・何ごともマネジメントにおいて重要なのは、いつ廃棄するか…(p.64

・「何が問題か」という観点からスタートしなければならない…(p.75

・…乱気流を生き延びるために必要なこと…資源を機会に集中すること…資源の生産性を上げること…成長をマネジメントすること…人の育成に注力すること…(p.138