Mike's Blog

これまで読んできた本を引用を含めて紹介します。 Introducing books I have read including citation http://www.arsvi.com/w/km18.htm

中村天風『運命を拓く――天風瞑想録』を読んで

 

運命を拓く 天風瞑想録

運命を拓く 天風瞑想録

 

自己啓発に関心をお持ちの方におすすめの一冊。以下に心に響いた箇所を引用します。

・心身統一法の根本原則の中で、最も重要なことは、心を絶対的に積極化し、精神態度を本来ありうるべき姿に即応させることである。心を絶対的に積極化するには、その基礎的考えを正しくつくりあげることが必要…(p.23

・人としてこの世に生まれ、万物の霊長たる人間として人生を活きるために、第一に知らねばならぬことは、人間の“いのち”に、生まれながらに与えられた、活きる力に対する法則である。(p.28

・…この宇宙というものは人間が創ったものではない…我々人間ならびにすべての生物は、宇宙が出来てから後に宇宙が創ったのではない…(p.29

・…一番いけないのは、我々の五感が感覚しないものは、存在していても、ない、と思うこと…(p.33

・…特に忘れてはならないことは、人間は、万物の中で、この宇宙本体の分派分量を最も多く頂戴しているということ…(p.35

・…“気”というものは動かなければならない…(p.35

・…思考によってのみ“心”の活動は行なわれる…(p.36

・…心の運用を良くしたり、悪くしたりすることによって、人間の人生は、良くもなり、悪くもなるのだ…(p.37

・「人間の心で行なう思考は、人生の一切を創る」(p.38

・…心というものは、万物を産み出す宇宙本体の有する無限の力を、自分の生命の中へ受け入れるパイプと同様である…(p.40

・…「人間の健康も、運命も、心一つの置きどころ」…(p.46

・「いかなる場合にも、常に積極的な心構えを保持して、堂々と人生を活きる」(p.69

・…その一言一語、その言葉のすべてが、人生に直接的に影響する暗示となる…努めて積極的の言葉を使う習慣を作る…(p.101

・…一日の人生を活きるときに、お互の気持ちに勇気をつける言葉、喜びを頒ち合う言葉、聞いても何となく嬉しい言葉をいい合おうではないか。(p.109

・病は忘れることによって治る…心の態度は崩さぬこと…(p.130

・…宿命というのは、人間の力で打ち開いて行くことが出来るもの…(p.137

・…常に正義を実行し、運命を選ぶ法則を実行する…(p.142

・…常に、心の中に感謝と歓喜の感情を、もたせるよう心がけること…(p.147

・「すべてのことを喜び、すべてのことを感謝して行く」(p.149

・…自己向上を怠らないようにすること…(p.175

・…信念を煥発すること…(p.198

・…「己れを守るものは、己れだ!」(p.250

・真理は恐れ畏まなければならない。(p.252

・…勇気は常に勝利をもたらし恐怖は常に敗北を招く…(p.268

・…いかなる事情があろうとも、自分の一旦描いた理想は、一念不動の状態で、固く固く把持して、変更しないこと…(p.296