Mike's Blog

これまで読んできた本を引用を含めて紹介します。 Introducing books I have read including citation http://www.arsvi.com/w/km18.htm

清水久三子『外資系コンサルタントのインパクト図解術』を読んで

 

外資系コンサルタントのインパクト図解術

外資系コンサルタントのインパクト図解術

 

 ビジネスパーソンにおすすめの一冊。以下に心に響いた箇所を引用します。

・必要なのは、「人の心を突き動かし」、「行動を起こしてもらう資料」…(p.12

・説得力があるメッセージであれば、一度聞けば十分…(p.38

インパクト=印象力X説得力X影響力(p.39

・メッセージを伝える側が、「要するに何?」という本質を徹底的に考え抜いていない限り、相手の記憶に残すことはできません。(p.42

インパクトを出すための要件…

    単純明快であること…

    意外性があること…

    具体性があること…

    信頼性があること…

    感情に訴求すること…

    物語力があること…(p.46-47

・メッセージとして曖昧であることは、記憶に残らないだけでなく、意思決定も困難にさせる…(p.50

・通常「事実」や「数字」は具体的と考えられますが、実は相手にとってのリアリティがない場合には具体的とは認識されない…(p.58

・…哲学や行動指針など更に概念的なものに具体性を持たせるためには…「特定の人物…の特定の行動…に落とし込むことが効果的…(p.59

・…「信頼性の獲得には特定の事例を出すのが効果的」…(p.60

・メッセージを記憶し、あなたの言うことの信頼性に納得した相手に、最後に一押しして行動に移してもらうためには、「感情訴求」と「物語性」が必要…(p.64

・物語によって得られた共感は、損益比較だけの意思決定に持ち込ませない強さがあります。(p.68

・…繰り返しはメッセージのインパクトを高めます。(p.80

・特徴は「それによって何ができるのか?」という相手のメリットに置き換えましょう。(p.90

・生の言葉には、丸めてしまった表現よりももっと真実味があって信頼を勝ちうる情報が隠されていることが多い…(p.97

・感情訴求はロジック以上にインパクトがある…(p.104

・…物語の有効性…複雑な概念の本質に迫ることができる…苦しみに意味を与えられます…予測不能と複雑さに対応できる…(p.114-115

・…ビジネスシーンで行動を起こしてもらう物語…ビジョンストーリー…アクションストーリー…ソリューションストーリー…マイストーリー…(p.118-119

・…主張と根拠を「相手目線」でピラミッド化する…(p.134

・…相手の「Why so?」に5回以上答えられることを目安とする…(p.135

・…追加していく情報は極力少なくすべき…(p.140

・デザインとは、最小のコントラストで最大のインパクトを伝達するための設計…(p.149

・プレゼン資料にはゴシック体、サンセリフ体が基本…(p.166

・ピラミッドで体系的に項目を切り出し、大分類、中分類、小分類と体系的にすると理解しやすい…(p.171