Mike's Blog

これまで読んできた本を引用を含めて紹介します。 Introducing books I have read including citation http://www.arsvi.com/w/km18.htm

キング,ラリー『“トークの帝王”ラリー・キングの伝え方の極意』を読んで

 

 コミュニケーション能力を向上させたい方におすすめの一冊。以下に心に響いた箇所を引用します。

・…いつも積極的に話す…伝え方の練習を続ける…(p.26

・「鏡の前で、自分に向かって話す」…(p.28

・…ゲストの目を見て話す…(p.29

・話をしている時には、相手の知識に対して敬意を示そう。(p.29

・あなたが相手から聞きたいことは、あなた自身も積極的に相手に話すべき…(p.30

・…成功するためには、必ず人に何かを伝える必要がある。(p.34

・…人の話を聞く習慣を身につけ、幅広い分野について学んできたからこそ、会話の相手を楽しませることができる…大切なのは、自分とは違うバックグラウンドの持ち主と話をすることで、話題を増やし、思考の幅を広げること…(p.38-39

・自分の仕事を心から楽しんで、その仕事への情熱を他人に伝えること…(p.40

・ユーモアは自然な流れで会話に取り入れる…(p.46

・相手が会話を楽しむかどうかは「あなた自身が会話を楽しんでいることを相手に伝えられるかどうか」にかかっている。(p.52-53

・…私が成功できたのは話すことよりも、人の話を聞くことに努めたから…(p.63

・しっかりアイコンタクトを取るべきなのは「相手が話している時」と「自分が質問をしている時」…(p.68

・率直に話す。お互いの共通点を見つけて話題にする。相手の話をしっかり聞く。(p.72

・「なぜ?」は最高の質問だ。(p.74

・「あなたはどういうご意見ですか?」…(p.80

・どんな場面であっても、誰にでもわかる言葉だけで話さなくてはならない。(p.103

・…準備をしないから、ダラダラと話すことになる…(p.104

・…相手にとってのメリットを売り込む…(p.107

・〔自分をセールスするための4つのルール〕

ルール1 自分に何ができるのかを伝える

ルール2 仕事への熱意を示す

ルール3 事前に準備する

ルール4 自分から質問をする(p.108

・プレゼンテーションで大切なのは「どう話すか」だけではない。スライドやチャートなどの視覚資料を効果的に使って、発言の内容を視覚的に補うこと…(p.132

・…スピーチで最も重要な秘訣…自分が知っていることについて話す…(p.140-141

・…リハーサルのポイントは、時間を測ること。(p.147

・スピーチで気をつけるべきこと…聞き手を見る…話す速度、声の大きさに変化をつける…背筋を伸ばして立つ…マイクの高さを調節する(p.151-153

・〔聞き手について知るべき3つのポイント〕

ポイント1 どんな人か?

ポイント2 何に興味があるか?

ポイント3 あなたから聞きたいことは何か?(p.158

・〔スピーチ依頼者への質問リスト〕

質問1 どんな組織ですか?目標は?目的は?

質問2 メンバー構成は?年齢や学歴、専門は?

質問3 組織の課題は?今、直面している問題は?

質問4 聞きたい話の内容は?

質問5 スピーチの時間は?

質問6 スピーチ後、質問を受ける必要は?

…事前に聞き手のことを調べておき、聞き手と自分の共通点を話題に盛り込む…(p.159-160

・話の主導権を握るためには、そのテーマについて徹底的に予習する必要がある。(p.198