Mike's Blog

これまで読んできた本を引用を含めて紹介します。 Introducing books I have read including citation http://www.arsvi.com/w/km18.htm

グレアム,ベンジャミン他『新賢明な投資家 上――割安株の見つけ方とバリュー投資を成功させる方法』を読んで

 

新賢明なる投資家 上~割安株の見つけ方とバリュー投資を成功させる方法~《改訂版――現代に合わせた注解付き》 (ウィザードブックシリーズ)

新賢明なる投資家 上~割安株の見つけ方とバリュー投資を成功させる方法~《改訂版――現代に合わせた注解付き》 (ウィザードブックシリーズ)

 

 投資に関心をお持ちの方におすすめの一冊。以下に心に響いた箇所を引用します。

・生涯を通じて投資で成功するためには…意思決定のための適切かつ知的なフレームワークと、それを働かせないような力から感情を一定に保つことができる能力…感情は規律でコントロールする必要があります。(p.11

・…寛容さ…こそが、彼の成功そのもの…(p.14

●相場とは持続不可能な楽観主義…と根拠のない悲観主義…との間を永遠に行ったり来たりする振り子である。賢明な投資家とは、楽観主義者に売り、悲観主義者から買う現実主義者である。

●あらゆる投資の将来価値は現在価格の関数である。高値で買えば買うほど、リターンは低くなる。

●…どんなに魅力的な投資にみえても、絶対に余計な金は払わないこと…過ちを犯す可能性を最小限に抑えることができる。

●投資で成功するカギは自分自身に内在する…規律と勇気…自分自身がどう行動するかのほうがはるかに重要…(p.19

・…楽して確実に大金を得る手だてなどない。(p.22

・支払うものと受け取るものをリンクさせて考える習慣は、投資を実行するうえで非常に価値あること…(p.30

・…賢明な投資家…辛抱強く規律があり、学ぶ意欲がある投資家…感情を抑えたり自分で考えたりする能力も備わっていなければならない。(p.41

・人間のあらゆる不幸の原因は、ただひとつ、部屋でじっとしているすべを知らないこと…(p.79

・自分がどこへむかおうとしているのかが分からないなら、気をつけるべきだ。そこへたどり着けないからもしれないからだ。(p.153

・巨万の富を築くには、少なからぬ大胆さと少なからぬ慎重さが必要だ。そして一度その富を手に入れたら、それを保持するためにその十倍もの知恵が必要だ。(p.317

・…日本人はすべての資金を決して国内だけで運用すべきではなかった…自分たちの縄張りが常に世界最高の投資対象とは限らない…(p.332

株式投資を行うすべての者は、長年の間に手持ち株の株価が変動することを覚悟しなければならない。(p.343

・株式相場が上がれば、投資家はその時々に持ち株の一部を売却してその資金で債権を購入し、下がればその逆のことをする…(p.345

・忍耐、辛抱強さのみが、ファンド投資をする人の最も強力な味方…(p.446