Mike's Blog

これまで読んできた本を引用を含めて紹介します。 Introducing books I have read including citation http://www.arsvi.com/w/km18.htm

橋下徹『実行力――結果を出す「仕組み」の作りかた』を読んで

 

実行力 結果を出す「仕組み」の作りかた (PHP新書)

実行力 結果を出す「仕組み」の作りかた (PHP新書)

  • 作者:橋下徹
  • 発売日: 2019/05/16
  • メディア: 新書
 

マネジメントに関心をお持ちの方にお勧めの一冊。以下に心に響いた箇所を引用します。

・トップが仕事をする上で一番大事なことは、「部下ができないこと」をやれるかどうか…(p.16)
・まずは「仕事をやり遂げる」こと。(p.17)
・「最後は人事権がある」と思って、部下をむやみに怒ったりせず、静かに対応したほうがいい…(p.23)
・組織が猛反対する案については、組織に言いたいことを思う存分言わせる。(p.34)
・「決まったことには従う」という原則を組織に守ってもらうことが、反対意見を聞くための大きなポイント…(p.38)
・組織内の人間関係は、甘い友人関係とは異なり、仕事をやり遂げる人間関係。(p.52)
・…現場が気づいていない大きな問題点を探り出して、それについて現場ときちんと話し合いながら、最後は決断・判断・決定をしていくことがリーダーの役目…(p.58)
・失敗しても命まで取られることはないのですから、「絶対に失敗しちゃいけない」などと考えないほうがいい。(p.71)
・リーダー自らが、自らの基準・軸を行動によって組織に示さなければならない…(p.75)
・…組織は口で言っても動かないが、何かを実現させるとメンバーの意識が劇的に変わる…(p.98)
・…組織にメッセージを伝えるためには…細かいことにも徹底的にこだわり、繰り返し、繰り返し言い続けなければなりません。そのうえで最も重要なことは、リーダーが口で言うだけでなく、自身で徹底して実践する姿勢を組織に示すこと…(p.100)
・道を拓くには行動…目の前の階段を上り続けるしかない…(p.109)
・リーダーの役割は、チームの道標になり、チームが実際に動く際の原動力となる方針を作り上げること。(p.119)
・…毎日、主要な新聞五紙などを読み、様々なニュースに対して、「自分はこう考える」という持論を頭の中で構築する作業…そこから課題・論点を見つけ出すことが非常に重要…(p.120)
・自分の提案を通したいなら、まずは相手の思考回路を知る…(p.154)
・…案を出すときには、三つ出して欲しい…(p.154)
・…両者のメリット・デメリットを比較して、比較優位で「よりまし」なほうを選ばないと、最善の選択はできません。(p.159)
・…嫌がる組織を動かすときに、一番大切なのは、「ロジック」「理屈」…(p.163)
・…現場が納得してくれなければ、いくら指示を出しても物事は円滑に動きません。(p.167)
・上司やトップに案をあげるときには、相手の視界を想像してみる…(p.172)
・…とにかく、自分たちに不利な情報はすべて出し切る。そこから考える。(p.210)